年賀状作成 年賀状を安く購入するには 手書きできないときには印刷で

 

 

年末が近づくと、郵便受けに近くの郵便局のアルバイト案内が入るようになります。

 

期間限定でアルバイトを増員しないと、年賀状の処理が追いつかないくらい年賀状は出されています。

 

電子メールが普及しているこの時代において、まだまだ紙媒体による年賀状が幅を利かせているのです。

 

年賀状作成、年賀状を安く購入するには、手書きできないときの対応について紹介します。

 

スポンサーリンク

年賀状作成

 

お世話になった人や親しい人に、年始のご挨拶として届ける年賀状は、奈良時代ころから長く続いている日本独自の習慣である。

 

そのために年末のあわただしい中で年賀状を作成することになるのですが。

 

今は、パソコンが普及しているのでプリンターさえあれば家で簡単に印刷ができます。

 

そして印刷するための年賀状ソフトもいろんなメーカー出していて自由に選ぶことが可能です。

 

今の年賀状ソフトは便利なもので、相手先の住所の管理、誰に出したかなどの記録など全て任せることができます。

 

便利な世の中になったものですね。

 

個々の住所などのデーターをソフトの中に入れておけば、ボタン一つで完了するんですから。

 

また、郵便局でも、楽天市場などでも年賀はがきの印刷を受け付けている所があり。

 

プリンターなどを持っていない人でも、代わりに印刷してくれるサービスが整っています。

 

その上、年賀はがきの購入も印刷も、注文すれば全てやってくれる所もあるようです。

 

まあ、できれば手書きで書いて出した方が、相手にありがたがられるようには思いますが。

 

今の主流は印刷で簡単に済ませることでしょう。

 

年賀状を安く購入するには

 

この間、2016年の12月に手紙やハガキの郵送料の値上げがありましたね。

 

でも、年賀状の郵便料金だけは52円のままに据え置かれました。

 

年賀状だけは日本の長年続く習慣なので、大目にみられたのでしょう。

 

まだ当分は、1枚52円で年賀状を出すことができるのです。

 

その年賀状は割引販売はありませんが、

 

安くあげるにあたり、ある方法を使えばいくらか安く購入できることになります。

 

その方法とは。

 

ヤフーオークションを使うことですね。

 

だいたい1枚52円のところ48~50円で購入が可能になります。

 

うまいことできれば45円というのも可能かもしれません。

 

できるだけ安く購入するには、どんな出品があるかを逐次確認して、安いところを探しだして、チェックしておきましょう。

 

タイミングが大事ですから、情報はちゃんとつかんで安く落札できるようにしましょう。

 

手書きできないときは印刷で

 

できれば、年賀状は手書きが喜ばれるでしょう。

 

なぜかって、そりゃ面倒なことをして書いてくれているという特別感を感じるからですね。

 

大切にされているという気持ちが喜びになるんです。

スポンサーリンク

 

そうは言っても、年末が忙しくなくて、手書きで年賀状を書くことができる人はいいですが、みんな忙しいので、なかなか手書きでは年賀状を作成するのは難しいでしょう。

 

なので、PCと年賀状ソフトとプリンターを揃えて自宅で印刷ができる人は、自宅で簡単に年賀状を作成するようにしましょう。

 

そうでない人は、業者などに委託することになります。

 

コストは余分にかかりますけどね。

 

場合によったら、年賀状を安く購入する手が使えない場合もあるでしょう。

 

年賀はがきも込で1枚いくらという風になっていますからね。

 

印刷は裏書だけのものから、表書きや裏書全て対応するところまでいろいろあります。

 

表書きだけでも筆などで書けば、相手は大喜びでしょう。

 

印刷を外に任せるには、こういうところに任せましょう。

 

 

 

 

1つの参考にしてくださいね。

 

まとめ

 

年賀状はお世話になった方や親しい方に出す新年の挨拶状です。

 

できれば相手に喜ばれるように手書きで作成すればいいですが、忙しいなどの理由で印刷ですることになります。

 

年賀はがきはヤフーオークションなどでうまいことすれば、少しは安く購入することができます。

 

その年賀状を自宅で年賀状ソフトを使い簡単に作成することもできますが、

 

PCやプリンターを持っていなくても、ネットなどで年賀状のイラストなどを印刷してくれるサービスが充実していますから、外注に出すのも良いかもです。

スポンサーリンク

関連記事

七草の由来とは 七草粥に入れるものについて いつ頃食べればいい?

    毎年正月になると、新たな気持ちになります。

記事を読む

年賀状とは 年賀状を書くときのNGワードと喪中の時の対応の仕方

    年末が近づくと、郵便受けに近くの郵便局のアルバイ

記事を読む

年越しそばの由来とは いつ食べるのがいいの 喪中の時はどうする?

    大晦日は家族みんなで集まって、ちょっとごちそ

記事を読む

正月の起源や由来とは 期間はいつまでなの 喪中のときはどうすればいい?

    大晦日が過ぎると翌日はお正月です、お正月とい

記事を読む

お年玉の由来とは 正しいあげかたやマナーについて ポチ袋の意味は

    子供のころ、正月で一番うれしかったのは「お年

記事を読む

おせち料理の由来とは 中に入っている料理の意味と重箱の意味と配置

    子供のころ、正月が近づくと、母親がよくおせち

記事を読む

成人の日の由来とは 1月の第2月曜になった理由は 各地の成人式について

成人になればいろいろできることが増えますが、それとともに責任も増してきます。  

記事を読む

初詣の由来や起源とは いつまでに行けばいいの 関西でのおすすめは

      年末に除夜の鐘を聞きなが

記事を読む

PAGE TOP ↑