スタッドレスタイヤのドバイ製ZEETEXをレガシィツーリングワゴンに装着すると

ブリヂストンのブリザックから韓国製のNEXEN WINGUARD SPORT 215/45R17 91V XL スタッドレスというタイヤに乗り換えて、早、8年が経ちました。

毎年11月ごろから翌年の5月ごろまで装着しただけですが長持ちしました。

NEXEN WINGUARD SPORT 215/45R17 91V XL スタッドレスについては以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒スタッドレスタイヤの韓国製NEXENをレガシィツーリングワゴンに装着すると

先日走行中に右前輪に異音を感じ、路側に停止すると、パンクしていることがわかりました。

ようやくお役御免です、まだ溝がありますがゴム自体の経年変化がパンクという形を作り出したのでしょう。

駐車スペースがあるところに車を移動して、ジャッキアップして積んであるスペアタイヤに交換して家路に向かいました。

その後スタッドレスタイヤのドバイ製ZEETEXをレガシィツーリングワゴンBP5に装着するまでを紹介します。

スポンサーリンク

Contents

ドバイ製ZEETEX WP2000 スタッドレス 215/45R17 91Tの装着

ドバイ製ZEETEXというメーカーについて

ZEETEXは、ドバイのアラブ首長国連邦(UAE)に本拠地を置き、各種の自動車やトラック、バス向けにタイヤを製造しています。

ZEETEXは主に経済的な価値を提供することに焦点を当て、手頃な価格で高品質のタイヤを世界85ヶ国以上で販売しています。

実際のタイヤ製造は中国でされているようです。

世界で使われているので、まあいいかな。

ZEETEX WP2000について

ZEETEX WP2000は冬季のタイヤ性能を向上させるために開発されたタイヤです。

その特徴を以下にまとめます。

左右対称のトレッドデザイン

タイヤのトレッド(溝の模様)が左右対称に最適化され、氷雪上の路面でのグリップやトラクション力が増します。

サイプ密度の高さ

サイプはタイヤの溝の中の細かい溝のことで、WP2000は高い密度になっています。

これにより、氷雪の上での高いグリップを実現し、安定性が増します。

剛性の高いショルダーブロック

タイヤの外側(ショルダー)にあるブロックは非常に頑丈で剛性が高いです。

これにより、タイヤが路面をしっかりつかみ、ハンドリングや操縦安定性をもたらします。

ジグザグ形状と縦溝

ジグザグ形状のトレッドと縦溝が特徴的です。

道路の水分を効果的に排水し、ハイドロプレーニング現象(水に浮く感じ)を抑制し、雨天時にも安定した走行を実現します。

これらの特徴により、WP2000は冬の寒冷な状況や雪道、凍結路面での運転において高い性能を発揮するタイヤと期待できます。

ZEETEXのタイヤを注文して装着

前回の韓国製のNEXEN WINGUARD SPORT 215/45R17 91V XL スタッドレスは2015年にAUTOWAY LOOPで注文しました。

今回は楽天市場経由でも出店しているようなので、ZEETEX WP2000 スタッドレス 215/45R17 91Tという価格が安く良さそうなタイヤに目が留まり注文することになったのです。

215/45R17 91Tというのは、タイヤの幅が215㎜で、扁平率が45%のラジアルタイヤで、17インチのホイールに装着でき最大荷重(1本あたり)は615㎏、最高速度は190km/hです。

冬場のタイヤとしては十分です。

2023年11月20日に4本セットで注文しました。

タイヤ交換をするために選んだ送付先は前回(NEXEN)とは違う 有限会社 オートライフ羽野 になります。

オートライフ羽野

他府県からもやってくる人が多い優良なPRO SHOPさんです。

2023年11月22日にはタイヤの配送も終了し、オートライフ羽野さんと作業の日程をつめたところ11月24日の16時からとなりました。

いつもどおり作業も完璧にされ装着終了。

ZEETEX WP2000 スタッドレス 215/45R17 91T
created by Rinker

ZEETEX WP2000 スタッドレス 215/45R17の口コミについて

ZEETEX WP2000 スタッドレス 215/45R17の口コミの口コミをみてみると

スポンサーリンク

ドライ性能、ウェット性能はまずまずと言った所でしょうか。雪上走行はまだ未評価ですが、溝のパターニングも非対称で食いつきは良さそうな気がします。

出典:AUTOWAY LOOP

ゴムが柔らかいため、乗り心地は良いです。値段以上の性能だと思います。

出典:AUTOWAY LOOP

ミシュランやピレリの様なあまり雪の降らない地域で活用される様な、シティ派スタッドレスタイヤかな?と思っていましたがコンパウンドも柔らかくしなやかで国産タイヤの様な柔らかさです。

出典:AUTOWAY LOOP

まだ積雪路面走行してませんが、期待が持てます。アイスバーンもある程度はグリップするかも?。

出典:AUTOWAY LOOP

安価な値段なので2シーズンも履ければ◎です。

出典:AUTOWAY LOOP

 

などがあります。

私の11月30日時点の感想は、乗り心地はまずまずで、ノイズも気にならない程度、晴天時のグリップはOKです。

まあ、いつも燃費重視のドライビングなので、攻め込むとどうなのかはわかりません。

まだ雪が降ってないので雪上の感想は今後になります。

まあ、最近の滋賀だとそれほど問題ではなさそうです。

レガシィツーリングワゴンGT(BP5)の4駆は良いですから。

ZEETEX WP2000 スタッドレス 215/45R17 91T
created by Rinker

まとめ

今回も外国産のドバイ製ZEETEX WP2000 スタッドレス 215/45R17 91Tというスタッドレスタイヤを選択しました。

お気に入りの店に配送してもらって簡単に装着できます。

日本で住んでるので国産メーカーでもいいのですが、昨今の給与の手取り金額が少ないことなどから参考になればと思いチャレンジしています。

今のところの感想は、それほど悪い印象はなくコスパがいいタイヤだと思います。

これを装着するかどうかは、各自でご判断ください。

スポンサーリンク

関連記事

レガシィBP5バッテリー交換 容量アップでも安くする方法その価格は

    つい最近に社名を富士重工業からスバルに改めて新しい出

記事を読む

スタッドレスタイヤの韓国製NEXENをレガシィツーリングワゴンに装着すると

    私はスバリストで2台のレガシィツーリングワゴンを乗り

記事を読む

レガシィBP5のバッテリーを長持ちさせる 何をする?そのメリットについて

    社名を富士重工業からスバルに改めて新しい出発

記事を読む

新NISAの解説 簡潔でわかりやすいガイド2024

2024年に幕を開けた新NISA(新少額投資非課税制度)は、投

新次元の発見!「ブログみる」アプリで多彩なブログを楽しもう!

「ブログみる」アプリでブログ冒険の新たな扉が開きます。

スタッドレスタイヤのドバイ製ZEETEXをレガシィツーリングワゴンに装着すると

ブリヂストンのブリザックから韓国製のNEXEN WINGUAR

イオンSuicaカードの更新時のSuica残額やオートチャージ設定などについて

クレジットカードには期限があり、問題がなければ更新されます。

ポータブル電源で家電に最適なものとは!用途別のベストは

キャンプや車中泊などでポータブル電源で家電を使うことを考える人

→もっと見る

PAGE TOP ↑