ハワイに安く行くには いつが良いの 格安ツアーを見つける方法

 



ハワイって常夏の楽園って感じがして、

セレブが行く旅行先のように思えます。

ハワイに行くと気持ちがうきうきしますよね。

年末年始には芸能人がたくさん訪れている

というニュースを良く聞いたりします。

そんなことからしても高いというイメージがついていて

高くても仕方ないなと思ってしまいがち。

そんなハワイにも安く行けるときがあるんです。

いつが良いとされているのか、格安ツアーを見つける方法などを紹介します。

 

スポンサーリンク

ハワイに安く行くには

人気ありますからねハワイ、誰もが行きたがります。

気候も良くて過ごしやすい、日本人も多いので日本人向けのサービスも充実していて安心して楽しめる。

 

ホノルルマラソンというのが12月の第2日曜に毎年開催されているんですが。

そのイベントにはJALが協賛していて、日本人がほぼ大半を占めるほどのイベントに成長していて、その時には日本人がたくさん参加することになります。

あっちを見ても、こっちを見ても日本人という感じです。

みんなが行きたがる、すなわち、需要が上がる。

すると価格が上がることになるんです。

芸能人のコンサートなんかでもそうじゃないですか、人気のあるものは高くても競って買うようになります。

ハワイはそんな人気のあるとこなんですね。

みんなが行きたがるイメージや地域づくりをずっとしてきたのでそういうふうになったんですね。

じゃ、そんな中でも、比較的競争が激しくないところを突けば安くなるんだと思います。

時期とかですね。

ただ、これを突くには、休暇が自由に取れるということが必要になりますので、

そうでない方には無理なことになります。

 

いつが良いの

みんなが行きたがる時期、比較的行きやすい時期などは、価格設定が上がりそうです。

需給のバランスが崩れますからね、供給が足らなくなるので価格高騰でも売れてしまう。

そんなときは安くならないです。

そんなときとは、

大型連休(ゴールデンウイーク、シルバーウイーク、

お盆、年末年始、春休み、夏休みなど)

イベントがある時期(ホノルルマラソンなど)

スポンサーリンク

などですね。

みんなが行けない時期、そんなに無理して行こうとしない時期を探せばいいんです。

そんな時期とは、

年始になって成人の日がすぎてから3月上旬までの連休がなく学生が卒業旅行などをしない時期(2/11(建国記念日)近辺は除く)

春休み明けの4月からゴールデンウイークまでの時期

ゴールデンウイーク明けから7月上旬の海の日までの時期

10月11月の連休がからまない時期

などですね。

なんとなく、4月あたりが良くメールマガジンで格安ツアーが流れていたように思います。

この時期に中だるみするのかな?

ツアー会社などは年間契約で飛行機やホテルなどをとっていますから。

空席でも空室でも費用は同じなんですね。

そうなると、収益が悪いときには、どうせ誰も来ないから、安くして少しでも収益を稼ごうとなるのかも。

その時期なのかはわかりませんが4月ごろにメールマガジンでよく見かけることがあります。

あくまで私の感想ですが。

まずは、どういう価格推移なのかをいろんなサイトなどを巡ってつかんでおくのもいいかもね。

それができると、この時期が良いんだというのが見えてきますよね。

 

格安ツアーを見つける方法

Expedia.co.jp

DeNAトラベル

などに登録しメルマガが届くようにしておく。

格安の案件が出たときに、早く届くようにしておくのが良いと思います。

たまに掘り出し物見つかることもありますね。

大抵は2人でいくらというのがほとんどですが。

一部の旅行倶楽部に加入すると、破格でハワイに行けるツアーが組まれることもあります。

ただ、時期も決められているし、オプショナルなものも決められていたりしますから。

それでいいのかは個人差がありそうです。

なかには、すごいホテルにこんな値段でといううれしいものもあるようですが。

それぞれの人の価値観で変わってくるでしょう。

その旅行倶楽部は日本のものじゃないそうですから。

口コミで確かめることが必要ですね。

要は、あまり「行きたい」感を周りに発しすぎずに、情報はきっちり早く把握しておくことが必要でしょう。

良いものはすぐに売れてしまいますからね。

 

まとめ

ハワイという人気エリアに格安で行く考え方みたいなものを提示できたかと思います。

あなたのハワイライフのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑