ハワイオアフ島のホノルルのワイキキで無料WiFiを利用するには どこがいいのか。

 

 

旅をするとネットにつなげられるかが気になります。

 

日本なら少々不安でもなんとかなりますが、海外ならなおさら情報をつかみたいですね。

 

日本人に人気の海外リゾートハワイのワイキキあたりの情報は誰もが欲しい情報ですね。

 

ハワイオアフ島のホノルルのワイキキで無料WiFiを利用するにはどこがいいのか、私の経験からお伝えします。

 

スポンサーリンク

ワイキキとは

 

ワイキキとは、ハワイのオアフ島の南部に位置する、もともとはハワイ王朝の保養地であった場所である。

「ワイキキ」はハワイ語で「水が湧くところ」の意味で、ハワイを訪れるアメリカ人観光客をねらって発展をとげることになる。

 

ワイキキビーチの砂浜は人工のもので、オアフ島北部のノースショア、カルフォルニア州のマンハッタンビーチから白砂が運び込まれた。

 

1954年には日本航空がホノルルの空港に乗り入れを開始し、日本資本がハワイへと入り始めるようになります。

 

ワイキキのホテルには今でも日本資本のホテルがあると伝え聞いています。

 

その後1973年よりホノルルマラソンが開催されるようになり、1985年以降は日本航空が冠スポンサーになったことで、

 

今では日本人もたくさん毎年訪れます。

 

芸能人がよく行くリゾートとしてハワイは有名ですが、ワイキキに宿泊するのがほとんどです。

 

無料WiFiを利用するには

 

日本からハワイのホノルルにやってきてワイキキで無料WiFiを利用するには、

 

いろいろありますが、私が試したものを主に紹介します。

 

カードラウンジを利用する

 

ワイキキにはカードラウンジがあります。

 

楽天カードを持ってる人が使えるラウンジと一部のカードとゴールドカード以上を持ってる場合に使えるラウンジがあります。

 

どちらもDFSガレリア タワー(免税店)の中にあります。

 

カードラウンジで無料WiFiを使うと利用者が限られているので、少しは安心かと思われます。

 

依然としてセキュリティの問題はあるのですが。

 

 

1)楽天カードを持ってる人が使えるラウンジとは

 

楽天カードをみせると、1日に1回だけ使えて時間制限があります。

 

水とソフトドリンクとコーヒーなどが飲めます(ラウンジ内のみ)。

 

無料WiFiは時間内は使えます、コンセントは近くにあるところとないところがあります。

 

2)一部のカードとゴールドカード以上を持ってる場合に使えるラウンジとは、

 

オハナラウンジです。

 

ここでは対象のカードをみせると、1日に1回だけ250mlのペットボトルの水がもらえます。

 

水とコーヒーとソフトドリンクを飲むことができます(ラウンジ内のみ)。

 

もちろんラウンジでくつろぐのは何回でもOKです。

 

無料WiFiはいつでも使えますが、電源コンセントは椅子の近くにはありません。

 

受付の近くに、ほんの一部(iPhone1~2台、Android1~2台くらいまで)充電ができるボックスがあるだけです。

 

ここではお世話になりましたね、いろんなことを調べてもらいました。

 

 

 

インターナショナル・マーケットプレイスで利用する

 

カードラウンジではいろいろと不便な面がありました。

 

それよりも都合のいい場所が他にありました。

 

ただ、セキュリティーの問題はカードラウンジよりありますが。

 

ワイキキのカラカウア通り(Kalakaua Ave)沿いにあるインターナショナル・マーケットプレイス。

 

 

ロイヤル・ハワイアン・ホテルからも近いインターナショナル・マーケットプレイスには、

スポンサーリンク

 

椅子と無料WiFiと電源コンセントが使える場所があります。

両側にコンセントとUSBがさせる所があります。USBは電源がきていないところが多いのでコンセントで使いましょう。

 

ただ、電源コンセントがある場所は限られてるので、早めに確保が必要です。

 

 

無料WiFiはインターナショナル・マーケットプレイスの中ではどこでもつながるのでいいですが。

 

電源コンセントが欲しい場合は、早めの確保が重要になります。

 

無料WiFiのSSIDは .FREE_mailwifi になります。

 

 

カードラウンジなどはエアコンが効いているので、ハワイのスタイルでは少し寒く感じますが、ここではそのままのスタイルで快適に過ごせます。

 

その他

 

私は使わなかったですが、

 

アップルストアはロイヤルハワイアンセンター1階のカラカウア通りに面してあるので、そこで高速無料wifiが利用できるようです。

 

ロイヤルハワイアンセンターの2階や3階でも無料WiFiがあるようです。

 

スターバックスももちろんマクドナルドでも無料WiFiは利用できます。

 

あと、ワイキキにある各ホテルの無料WiFiを使うことができるかもしれません。

 

注意点

 

無料WiFiを使う上での注意点は、セキュリティーの問題です。

 

セキュリティーを考えるなら海外WiFiルーターなどを申し込むのが良いかもしれませんが、

 

VPNというのも1つの選択肢になります。

 

その対策などを含めて詳しくは以下の参考記事をご覧ください。

参考記事⇒無料Wi-fiの危険性とは それを解決する方法と設定の仕方について

 

まとめ

 

ハワイに限らず海外ではワイファイルータをレンタルしたり、海外SIMを挿入したりしてどこでも情報に触れることができます。

 

無料WiFiがあるなら事前に調べて、使うようにすれば無駄に通信量を消費することもなくなります。

 

賢く無料WiFiを利用して旅の達人になってくださいね。

参考記事⇒海外で使えるデーター通信の種類 それぞれのメリット・デメリットについて

スポンサーリンク

関連記事

ホノルル空港にあるカードラウンジ そこへの行き方 利用できるカードなどについて

    日本人でリゾートと言えばハワイをイメージしま

記事を読む

ホノルル空港でThe Busを使う バス停留所への行き方とワイキキへ行くには

    まだオアフ島には電車ができていませんが(2019

記事を読む

ハワイに安く行くには いつが良いの 格安ツアーを見つける方法

  ハワイって常夏の楽園って感じがして、 セレブが行く旅行先のように思

記事を読む

ハワイのオアフ島の絶景ポイント ピルボックスハイクに行く The Busを使って行くには

    ハワイに行けば絶景を見たいもの。 &n

記事を読む

ハワイ旅行の事前準備 最低限必要なものと取得の方法について

    ハワイといえば日本人に人気のあるリゾート地で

記事を読む

ハワイでの買い物の支払い方法は 手数料が安いのは その利用について

    日本人が行きたがる海外旅行先の一つにハワイがあります

記事を読む

アランチーノ・アット・ザ・カハラにワイキキからThe Busを利用していくには

  ホノルルに行けば、おしゃれなレストラン巡りも楽しみの1つになりま

記事を読む

バンクオブハワイのW-8BENという書類が送られてきた それは何の書類 記入の仕方について

    ホノルルマラソンに出場したこともあって、ホノ

記事を読む

ハワイのホノルルマラソン 参加のためにすべきことと参加方法について

    ニューヨークシティマラソン、ボストンマラソン

記事を読む

PAGE TOP ↑