東京から高野山へ新幹線で行く新大阪駅までとそこからの移動について

 

 

世界遺産の高野山のハイシーズン(9~11月)に東京から行ってみませんか。

 

日常の喧騒からのがれて、気持ちがすっきりしますよ。

 

飛行機や新幹線、バスなどで行くことができます。

 

今回は無難な新幹線での行き方を考えましょう。

 

東京から高野山へ新幹線で行く、新大阪駅までとそこからの移動について紹介します。

 

スポンサーリンク

東京から高野山へ新幹線で行く

 

東京から高野山へ新幹線で行くには、東京駅から新大阪駅までのぞみなどで行きます。

 

新大阪駅から地下鉄御堂筋線でなんば駅まで移動します。

 

それから、南海電鉄のなんば駅まで徒歩で移動して、南海高野線の特急こうやで極楽橋駅まで移動します。

 

極楽橋駅からはケーブルカーで高野山駅まで移動します。

 

高野山駅からは南海りんかんバスで金剛峯寺、奥の院などへ移動しましょう。

 

新大阪駅までは

 

東京駅から新幹線のぞみで新大阪駅までは約2時間30分くらいです。

 

乗車券が8750円で

 

特別料金が

自由席4870円

指定席5700円(季節により変動あり)

グリーン席10480円

となります。

 

特急券指定席の料金は時期により変動します。ご確認のほどを。

お問い合わせ先

JRおでかけネット:https://www.jr-odekake.net/railroad/

 

新大阪駅に着く「のぞみ」のダイヤですが。

東京駅発(平日)

6時 00 16 20 30 43 47 50
7時 00 10 20 23 30 40 47 50 53
8時 00 10 13 20 23 30 40 47 50 53
9時 00 10 13 20 23 30 40 47 50
10時 00 10 13 20 30 40 50
11時 00 10 23 30 50
12時 00 10 23 30 50
13時 00 10 23 30 50
14時 00 10 23 30 50
15時 00 10 23 30 40 50
16時 00 10 20 30 40 47 50
17時 00 10 13 20 23 30 40 47 50
18時 00 10 13 20 23 30 40 47 50
19時 00 10 13 20 26 30 40 50
20時 00 10 13 20 30 40 50
21時 00 10 20 23

東京駅発(土曜日)

6時 00 06 16 20 30 43 47 50
7時 00 10 13 20 23 30 40 47 50 53
8時 00 10 13 20 23 30 40 47 50 53
9時 00 10 13 20 23 30 40 47 50 53
10時 00 10 13 20 30 40 47 50
11時 00 10 23 30 40 50
12時 00 10 23 30 40 50
13時 00 10 23 30 50
14時 00 10 23 30 40 50
15時 00 10 23 30 40 50
16時 00 10 20 30 50
17時 00 10 20 30 40 50
18時 00 10 20 30 40 50
19時 00 10 20 30 50
20時 00 10 13 20 30 40 50
21時 00 10 20 23

東京駅発(日祝)

スポンサーリンク
6時 00 16 20 30 43 47 50
7時 00 10 13 20 30 40 50
8時 00 10 13 30 40 50
9時 00 10 20 30 40 50
10時 00 10 20 30 50
11時 00 10 23 30 50
12時 00 10 30 50
13時 00 10 30 50
14時 00 10 30 40 50
15時 00 10 13 30 40 50
16時 00 10 13 20 30 40 50
17時 00 10 20 23 30 40 47 50
18時 00 10 13 20 30 40 50
19時 00 10 13 20 30 40 50
20時 00 10 13 20 23 30 40 47 50
21時 00 10 20 23

 

こんなにいっぱいあるので、どれでも選べますね。

 

地下鉄の新御堂筋線は結構な本数があるので連結は充分です。

 

南海高野線の特急こうやが本数が限られています。

 

 

新大阪駅からの移動は

 

新幹線で新大阪駅についたら、ホーム(4階)から下(3階)におりて中央改札から外に出ましょう。

 

改札を出た左手の少し歩いたところにエスカレーターがありますからそこをおります。(上を見ていると地下鉄⤵という印があります)

 

おりたら店にぶちあたるのでそれを迂回して、裏側にまわります。

 

すると地下鉄御堂筋線の改札が見えてくるでしょう。

 

地下鉄御堂筋線でなんば駅を目指します。

 

梅田・なんば・なかもず方面は1番のりばです。

 

新大阪駅から7駅目がなんば駅です。

 

所要時間は15分です。運賃は280円です。

 

地下鉄は1番線に到着します先頭車両にのっていればおりてそのまま進行方向に歩いて行きましょう。

 

ホームの端に上にあがる階段とエスカレーターがありますので上がります。

 

上がったところに改札があるのでそこから出ます。

 

出て右手の方の4号出口の階段に行きます。

 

4号出口の階段を上がった少し先に上にあがる階段があるのでそれをのぼりましょう。

 

のぼったところに3階への大階段とエスカレーターがありますが、それには行かずに、左の方にあるエスカレーターで2階に上がります。

 

上にあがってそのままの方向で歩いて行くとそのうちに2階の南海の中央改札口が見えてきます。

 

ここで南海高野線に乗車です。

 

極楽橋行きに乗車しましょう。

 

特急こうやにのれば約1時間20分で極楽橋駅に着きます。

 

運賃は1650円(870+780)です。

 

極楽橋駅からは南海高野山ケーブルで高野山駅までいきます。

 

所要時間は5分で、運賃は390円です。

 

高野山駅からは南海りんかんバスで金剛峯寺や奥の院などへ向かいましょう。

 

金剛峯寺までは33のバスで約11分で、運賃は220円です。

 

南海りんかんバスについては以下の参考記事内にリンクがあります。

参考記事⇒大阪から高野山に行く 自家用車でのルートとアクセスのポイントについて

 

まとめ

 

東京駅から高野山駅まではほぼ5時間で行けます。

 

運賃は16770円です。(のぞみは指定席、特急こうやも指定席)

 

高野山駅からはタクシーか南海りんかんバスを利用しましょう。

 

金剛峯寺まではバスで約11分で、運賃は220円です。(33のバスで)

 

奥の院前まではバスで約16分で、運賃は410円です。(11、12、21、22、24のバスで)

 

参考記事⇒東京から高野山へ飛行機で行く 関空までと関空からの直通バスについて

 

参考記事⇒東京から高野山へ高速バスで行くなんば駅までとそこからの移動について

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑