楽天の会員ランクとは 会員ランク特典とランクアップ条件について

 

 

楽天ユーザーなら会員ランクがあるのを知っておいたほうがいいです。

 

楽天のいろんなサービスを利用して獲得したポイント数やポイント獲得回数により、5つのランクが付与されます。

 

それぞれのランクによって、さまざまな特典が用意されますが、やはり上位の会員になるとよりお得になります。

 

楽天の会員ランクとは、会員ランク特典とランクアップ条件について紹介します。

 

スポンサーリンク

楽天の会員ランクとは

 

楽天会員登録をすると楽天サービスの利用でポイントが貯まります。

(ポイントとは楽天スーパーポイントのことです。)

 

その詳細は楽天ポイントクラブ(Rakuten PointClub)を見ればわかります。

 

楽天の会員ランクとは、

 

楽天カードを楽天市場で使ったり、街中での楽天Edy、楽天Payの利用などで獲得したポイントでランクづける制度で、ランクによりお得な優待が受けられます。

 

ランクは一定期間の獲得ポイント数や有効なポイント獲得回数により決められます。

 

下のランクから上のランクを並べて示すと、

レギュラー

シルバー

ゴールド

プラチナ

ダイヤモンド

の5段階になります。

 

うまいことランクを上げていけば、よりお得な特典を得られることになります。

 

それぞれどんな特典があり、ランクアップの条件はどうなのかを確かめてより有意義なポイント生活を送りましょう。

 

会員ランクの確認は楽天ポイントクラブや楽天市場でもできます。

 

楽天ポイントクラブ(Rakuten PointClub)のトップページには表示されています。

 

楽天市場でも名前の前のロゴマークでランクが分かります。(Dはダイヤモンド、Pはプラチナ、Gはゴールド、Sはシルバー)

 

楽天の会員数が2019年6月時点で1億を超えている、ダイヤモンド会員は2018年のデータでは全体の3割となっていたので、その頃と同じ比率なら3000万人以上いることになります。

(2018年のデータ、プラチナ会員22%、ゴールド会員17%、シルバー会員11%、レギュラー会員20%)

 

 

 

 

会員ランク特典

 

特典には主に4つあります。

 

 

1)ランク1年キープで豪華特典(ダイヤモンド会員のみ)

 

抽選で当たるプレゼント(10000円分クーポン 10名、5000円分クーポン 20名)やポイント企画(水曜日はポイント2倍:全ショップ対象で1年キープ後の1ヶ月間、上限1000ポイントで期間限定ポイントで配布)など

 

 

2)楽天グループクーポン(ダイヤモンド会員のみ)

 

楽天グループのサービスに使えるお得なクーポンを月替わりで配布します。

 

楽天ポイントクラブのスーパーポイントのトップ画面に「ダイヤモンド会員様のご優待情報を見る」という表示があるのでクリックすると内容が表示されます。

 

 

3)優待ニュース付メールマガジン(ダイヤモンド会員・プラチナ会員限定)

 

メルマガ限定の優待セールや優先販売など、または特別なイベントへの招待など不定期で案内します。

 

プラチナ優待くじを引いてポイントがもらえます。(ダイヤモンド会員は1、100、5000、50000ポイント、プラチナ会員は1、100、5000、30000ポイントのどれかのポイントが当たります。)

 

メルマガの登録が必要です。「楽天ダイアモンド・プラチナ優待ニュース」を選択済にしましょう。

楽天のメルマガ登録

 

 

4)お誕生日特典!

 

お誕生月に会員登録のメールアドレス宛てに、バースデーポイント、誕生月限定商品やプランなどの特典付きのメールが届きます。

 

さらに、さまざまな楽天のサービスから、ポイントやクーポンなどが届けられます。

 

*楽天会員情報管理で誕生日の登録が必要です。基本情報の「確認・変更する」をクリックして登録しましょう。

(注意!誕生日は一度登録すると変更できません)

こちら⇒楽天会員情報管理

 

バースデーポイント、誕生月限定商品やプランなどの獲得には楽天会員ニュースの購読が必要です。こちらより⇒楽天会員ニュース

 

バースデーメールを受信後に。メール内のリンクをクリックしてポイントを受け取る必要があります。

 

楽天のサービスからのポイントやクーポンなどは、

 

楽天市場の上部右寄りに表示される「お知らせ」をクリックする。

 

楽天ポイントクラブ(Rakuten PointClub)のページの「**月お誕生日の方へ限定特典」をクリックする。

 

楽天ポイントクラブ(Rakuten PointClub)のページの上部右寄りに表示される「会員ランクについて」をクリックする。

 

などで通知(内容)が表示されます。

 

 

 

 

その他は

 

楽天カード会員優待キャンペーン

 

月に2回ほど72時間限定で、会員ランクによってポイント倍率が3~10倍になります。

 

 

楽天ミニ保険(癌プラン)

 

基本プランを無料で加入できる。癌と診断でお見舞金5万円支給。

 

 

 

それぞれの会員ランクの特典を下位から順を追って説明します。

 

 

レギュラー会員

楽天カード会員優待キャンペーン3倍

 

 

 

シルバー会員

楽天カード会員優待キャンペーン5倍

 

4)お誕生日特典!

お誕生日ポイントが100ポイントもらえます。その他特典。

 

 

 

ゴールド会員

楽天カード会員優待キャンペーン10倍

 

楽天ミニ保検無料(癌プラン:1年のみ)(楽天カード保有者)

 

4)お誕生日特典!

お誕生日ポイントが300ポイントもらえます。その他特典。

 

 

 

プラチナ会員

楽天カード会員優待キャンペーン10倍

 

楽天ミニ保険無料(癌プラン:1年のみ)(楽天カード保有者)

 

楽天ETCカードの年会費が無料。

 

4)お誕生日特典!

お誕生日ポイントが500ポイントもらえます。その他特典。

スポンサーリンク

 

3)優待ニュース付メールマガジン

 

 

 

ダイヤモンド会員

楽天カード会員優待キャンペーン10倍

 

楽天ミニ保険無料(癌プラン:1年のみ)(楽天カード保有者)

 

楽天ETCカードの年会費が無料。

 

4)お誕生日特典!

お誕生日ポイントが700ポイントもらえます。その他特典。

 

3)優待ニュース付メールマガジン

 

2)楽天グループクーポン

 

1)ランク1年キープで豪華特典

 

 

 

福引き付きメールにあるポイント福引は2018年4月に終了しました、ダイアモンド会員なら70ポイントもらえていたので年間840ポイントがなくなったことになります。

 

プラチナ会員は600ポイント、ゴールド会員は360ポイントもらえなくなりました。

 

 

 

 

ランクアップ条件

 

楽天会員ランクのランクアップ条件は楽天ポイントクラブのトップページでわかります。

 

 

楽天会員登録をして楽天サービスの利用でポイントさえ獲得すればレギュラー会員になります。

 

6ヶ月以内に合計200ポイント以上、かつ2回以上獲得の実績がある時点で、翌月にシルバー会員になります。

 

6ヶ月以内に合計700ポイント以上、かつ7回以上獲得の実績がある時点で、翌月にゴールド会員になります。

 

6ヶ月以内に合計2000ポイント以上、かつ15回以上獲得の実績がある時点で、翌月にプラチナ会員になります。

 

6ヶ月以内に合計4000ポイント以上、かつ30回以上獲得の実績があり、かつ楽天カードを保有している時点で、翌月にダイヤモンド会員になります。

 

 

つまりは、6ヶ月の期間内で決められたポイント数以上、ポイント獲得回数以上を満たせば、翌月該当するランクにアップすることになります。

 

各会員ランクのキープ条件は、ランクアップと同様の条件で決まります。

 

例えば、ダイヤモンド会員の人が9月にプラチナ会員にランクダウンしないよう、ランクをキープするには、8月から遡って6ヶ月の間に、30回ポイントを獲得し、その合計獲得ポイント数が4000ポイントである必要があります。

 

会員ランクは毎月2日00:00までに切り替わります。

 

 

ランクアップの対象になるポイントは以下のサービスの利用で獲得したものです。(システム障害などがあろうが実際に付与された日時で会員ランクが決められますので、ご注意を!)

 

楽天市場、ケータイ版楽天市場(通常購入、定期購入商品・頒布会商品・予約商品、楽天24、ケンコーコム)、

楽天ブックス、楽天Kobo、楽天デリバリー、楽天トラベル、

楽天アフィリエイト、楽天カード利用(キャッシングは除く)、

楽天銀行、楽天TV、楽天GORA(1人予約は除く)、楽天チケット、

楽天ペイ(オンライン決済)、楽天西友ネットスーパー、

楽天ビューティ、楽天写真館、楽天Edy、楽天ブロードバンド、

楽天toto、楽天ポイントカード、Rakuten Music、Kドリームス、

RaCoupon、Rakuten Fashion、RAXY、Rebates、楽天エナジー、

楽天ダイニング、楽天でんわ、

パートナー企業のサービス(J.LEAGUE ONLINE STORE、Vacation STAY)

 

これ以外のポイント獲得はランクアップ対象外になります。

 

*楽天ANAマイレージクラブカードでANAマイレージコースを選択しているカードの利用ではランクアップ対象になりません。

 

*楽天Payアプリの通常キャンペーンでのポイント付与(利用200円で1ポイント)は2019年9月30日までとなり、ランクアップ対象外になりました。

 

 

 

最短でダイヤモンド会員になるには(もちろん楽天カードは必須です)

楽天カードはこちら

 

楽天会員に登録してレギュラー会員になってから、その月内にランクアップ対象サービスを利用して、30回のポイント獲得、合計4000ポイントの獲得が必要です。、

 

会員ランクは翌月の1日にレギュラー会員からダイヤモンド会員に切り替わります。

 

ポイント獲得して付与まではすぐにはできないでしょうから、最低でも3日~1週間くらいはかかるでしょう。

 

例えば、9月29日に会員登録をして当日中に楽天市場で別々の店舗で合計30店舗合計4000ポイント獲得できるショッピングをするとかで(楽天市場の場合はほとんど翌日に反映されるので、他には楽天Edyなどもそうですが)。

 

やったことがないので、何か障害があってできないこともあるかもしれません。

 

 

ポイント獲得の回数稼ぎは

1.固定費などを楽天カード払いにする。(電気代、水道代、ガス代、電話料金、インターネット通信量など)

 

2.楽天Edyや楽天ポイントカード(ポイント機能付楽天カードでもOK)を街中(コンビニ、スーパーなど)で使う。

参考記事⇒楽天Edyとは 登録して使うにはどうする?

 

 

ポイント獲得のポイント稼ぎは

4000ポイントは普通は、1%とすれば40万円使うことになりますが、ポイント10倍でなら4万円で済むことになります。

 

タイミング(楽天スーパーセール・お買い物マラソンなど)や稼ぎやすいことをねらうようにしましょう。

 

まあ、いくらポイントがたくさん獲得できてもいらないものは買えませんけどね。

 

事前に調べる必要がありますね。

 

まとめ

 

楽天ユーザーなら会員ランクを上げて、特典などをゲットして、少しでもお得に過ごしたいですよね。

 

あなたに適した会員ランクを検討してみてくださいね。

 

シルバー会員以上がお誕生日にもらえるポイントは期間限定ポイントなので早めに使いましょう。

 

楽天Payなら期間限定ポイントも消化しやすいです。

 

参考記事⇒楽天Edyとは 登録して使うにはどうする?

参考記事⇒楽天Payとは 特徴と設定の仕方と使い方について

参考記事⇒楽天銀行の住所変更 本人確認書類と楽天銀行のアプリを使う方法について

参考記事⇒楽天銀行のキャッシュカード e-bankから持っているカードが古くなってきて反応が鈍くなってきたらどうする?

スポンサーリンク

関連記事

楽天銀行の住所変更 本人確認書類と楽天銀行のアプリを使う方法について

    楽天銀行はいろいろ使えて便利なネット銀行です

記事を読む

楽天Edyへのポイントチャージ パソコンでできなくなりました Famiポートでやってみた。

    楽天カードを持っていると楽天スーパーポイント

記事を読む

楽天Edyチャ―ジとは Edyの種類別でのチャージの方法について

    楽天Edyは人気のある電子マネーです。

記事を読む

楽天Edyとは 登録して使うにはどうする?

    当初、楽天Edyの使える店はほどほどありましたが、最

記事を読む

楽天Payは消費税増税後のポイント還元でも使える 店舗も増えてセブンイレブンでも使えるようになっていた。

2019年10月から消費税率の引き上げがありました。   いろ

記事を読む

楽天PayでSuicaが使える 発行やチャージなどの注意点について

  Suicaは交通系ICカードで一番利便性が高いものです。

記事を読む

マイナポイントを楽天Edyで申し込み後 エラー別の対処の仕方について

  マイナポイントを楽天Edyで申し込む方法を紹介します。 &

記事を読む

楽天銀行のキャッシュカード e-bankから持っているカードが古くなってきて反応が鈍くなってきたらどうする?

  e-bank時代から持っているVISAデビット機能付キャッシュカード

記事を読む

楽天Payとは 特徴と設定の仕方と使い方について

      消費増税後のポイント還元

記事を読む

PAGE TOP ↑