大阪から沖縄へ 飛行機で行くには どの空港を利用すれば良い?

 

 

大阪には社会人になって数年間住んでいました。

 

大阪の都会のあたりはコンクリートジャングルですから、

 

冬になると温暖で過ごしやすいところに行きたくなります。

 

そこで沖縄なんかはねらい目の旅行先になりますね。

 

大阪から沖縄へ、飛行機で行くにはどの空港を利用すれば良いのかを紹介します。

 

スポンサーリンク

大阪から沖縄へ

 

大阪と沖縄はトンネルや橋などではつながっていないので、必然的に飛行機か船舶での移動か、新幹線と飛行機や船舶を織り交ぜた移動になります。

 

便宜上、JRの大阪駅から那覇空港か那覇港フェリーターミナルまでの移動として考えそれぞれを比較します。

(那覇空港と那覇フェリーターミナルはほぼ隣り合わせなため同地点として認識します)

 

大阪から沖縄に行くには、飛行機、フェリー、船舶などが思いつきます。

 

もちろん空港や港などには、電車やバス、自家用車などでの移動になるのですが。

 

フェリーや船舶での移動はすごく時間がかかるので飛行機での移動について考えればいいでしょう。

 

飛行機を使う場合には大阪に近い4ヶ所の空港を利用するか、新幹線で九州の福岡空港や鹿児島空港へ移動してそこで搭乗することも考えられます。

 

なので、近い空港を利用する場合と、九州の空港を利用する場合を比較しましょう。

 

九州の空港を利用する場合、大阪駅から新幹線で福岡空港や鹿児島空港への移動を考えなばなりません。

 

大阪駅から博多駅までは大阪駅から新大阪駅まで移動し(4分、160円)新大阪駅から新幹線(さくらやみずほ、のぞみ)(自由席14480円、指定席15310円、グリーン席21270円)で2時間23~38分、です。

 

1日に6時~21時まであります。21時は1本でそれ以外は毎時3~6本あります。

 

大阪駅から鹿児島中央駅まではさくらやみずほで行けますがのぞみは博多駅でさくらかみずほに乗り換える必要があります。

(自由席21380円、指定席21900~22210円、グリーン席30950~31260円)乗り継ぎ時間を含めて3時間42分~4時間33分くらいです。1日に6時~19時まであります。毎時1~3本あります。

 

福岡空港から那覇空港へはJAL、ANA、SKY、Peachが運航していて航空券4800~37900円、所要時間1時間35~45分、1日に20本(7時~20時)です。

 

鹿児島空港から那覇空港へはANAとソラシドエアが共同運航便を出しています。航空券13000~24000円、所要時間1時間25~30分、1日に2本(10時台と17時台のみ)です。

 

ここで、関西から飛行機を利用する場合を考えてみましょう。

 

関西国際空港から那覇空港へはJAL、ANA、Peach、Jetstarが運航していて航空券4350~39400円、所要時間2時間5分、11本(8時~20時)です。

 

これから言えることは、時間的にも料金的にも九州の空港に移動するメリットはないということですね。

 

なので、大阪近辺の空港からの移動を考えましょう。

 

飛行機で行くには

 

大阪から沖縄へ飛行機で行く場合は、空港は4つからが考えられます。

 

関西国際空港

JR大阪駅前(ハービス大阪など)から空港リムジンバス利用、大阪駅から関西国際空港駅まで電車利用

 

大阪国際空港(伊丹空港)

JR大阪駅前(マルビルなど)から空港リムジンバス利用、阪急梅田駅から大阪国際空港駅まで電車利用

 

神戸空港

JR大阪駅から神戸空港駅まで電車利用

 

中部国際空港

JR大阪駅から中部国際空港駅まで電車利用

 

参考記事⇒大阪から空港へ行く 移動時間が少ないところと移動料金が安いところはどこ

 

 

 

各空港から沖縄へ行く場合の所要時間、航空会社、所要料金などについて。

 

関西国際空港⇒那覇空港

所要時間 2時間5~15分(8時~20時、11本)

航空会社 JAL、ANA、Peach、Jetstar

4350~38400円(最安値Peach、最高値JAL・ANA)

 

大阪国際空港⇒那覇空港

スポンサーリンク

所要時間 2時間5~10分(8時~14時、5本)

航空会社 JAL、ANA

12700~38400円(最安値は割引運賃)

 

神戸空港⇒那覇空港

所要時間 2時間00~15分(7時~17時、9本)

航空会社 ANA、SKY、ソラシドエア

5600~38400円(最安値SKY、最高値ANA)

 

中部国際空港⇒那覇空港

所要時間 2時間00~15分(7時~17時、9本)

航空会社 ANA、SKY、ソラシドエア、Jetstar

6450~43610円(最安値Jetstar、最高値ANA)

 

*料金は日により上下あり参考程度です、関西空港ではPeachとJetstarのLCCがあり、神戸空港ではソラシドエアのLCCとSKYの割安料金があり、中部国際空港ではソラシドエアのLCCとSKYの割安料金ががあります。

 

搭乗と降機の所要時間はだいたい40~60分(繁忙期1時間以上の場合も)です。

 

どの空港を利用すれば良い?

 

あなたが何を重視するのかで、選択する空港が違ってきます。

 

空港へ楽に行けそうなのは、大阪国際空港の空港リムジン利用、関西国際空港の「はるか」利用と空港リムジンバス利用、などです。

 

空港への移動時間が短いのは、大阪国際空港の空港リムジンバスでほぼ30分ですね(交通渋滞に影響されます)、次に続くのは大阪国際空港の電車利用と神戸空港の電車利用でしょうか(40分くらい)。

 

空港への移動料金が安く済むのは、実際の航空料金を込で考えないといけないので、なんとも言えないですが、大阪国際空港の電車利用で420円、空港リムジンバスで640円、神戸空港の電車利用で650~740円くらいですかね。

 

各空港から那覇空港への航空料金は、最安値は関西国際空港のPeach4350円、次は神戸空港のSKY5600円、その次は中部国際空港のJetstar6450円ですね。(変動します)

 

各空港から那覇空港への移動時間はほぼ2時間くらいで、ほとんど差がないです。

 

料金を安く済ませたいときは、関西国際空港へ関空快速(1190円)で行きPeach4350円を選べばいいでしょう。

(Peachは8:00と10:30、15:45にあります、その時間に合わせて在来線を乗り継いで行けばいいでしょう)

 

所要時間が短いのがいい人は大阪国際空港へ空港リムジンバスで行きJALかANAで行けばいいでしょう。

(空港リムジンバスは1日に40本ほどありますから微調整がききますね、ANAとJAL合わせて1日5便ほどあります、ANAかJALの時刻に合わせましょう)

 

それぞれの事情に合わせて考慮してください。

 

まとめ

 

大阪から沖縄に飛行機で移動する場合、楽に行きたいなら、乗り換えなしで行ける電車があるか、空港リムジンバスなどで行ける空港がいいでしょう。

 

近いところは大阪国際空港か神戸空港になるでしょう。

 

安く済ませようとなれば、LCCの乗り入れのある関西国際空港も選択肢に入れる必要がありそうです。

 

ただ、都合の良い安い便は誰もが殺到するため、すぐに埋まります。

 

そして、群がるから、次第に値段が上がっていきます。(これ経済の原則です)
大抵は午前の航空便は早い時間帯に沖縄に着けるという利便性から人気があり、それゆえ航空料金が高めになる傾向にあります。(同じ航空会社でも)

 

値段が安い航空便は夕方発の便が多いようです。(遅く着くとその日は観光できない)

 

誰もが限られた時間の中で、時間の有効利用ができる時間帯の航空便は人気があり値段が高いので、時間が許せば前の日の夕方に移動するとかにすれば少しは安く済ませられます。

 

できれば、宿泊するホテルなども込で考えればトータルで安く済むものが見つかるかもしれないです。

 

参考記事⇒神戸空港のANAに搭乗するための所要時間と手荷物の持ち込みについて(北海道旅行)

参考記事⇒伊丹空港へ京都・滋賀から電車で行くには 乗り換えや運賃について

参考記事⇒関西国際空港のエアロプラザにあるファーストキャビンという宿泊施設を利用しました。

スポンサーリンク

関連記事

関西空港のカードメンバーズラウンジ六甲では快適な無料WiFiと電源コンセントが使えます。

    最近はどこの空港でも無料Wi-Fiが解放され

記事を読む

香港国際空港で香港ドルを調達する SONY BANK WALLETを使う 中国銀行のATM利用の場合について

      アジアのハブ空港の1つで

記事を読む

滋賀から北海道へ 飛行機で行くには どの空港を利用すれば良い?

    滋賀は比較的過ごしやすい気候だと思います。

記事を読む

大阪から空港へ行く 移動時間が少ないところと移動料金が安いところはどこ

    大阪はいろんなところから訪れる人がたくさんい

記事を読む

ロシア旅行 京都から行くには どこの空港から 移動と詳細について

    2015年秋ごろよりロシアへの旅行が行きやすくなりま

記事を読む

神戸から空港へ行く 移動時間が少ないところと移動料金が安いところはどこ

    神戸は都会的でオシャレなイメージがあります。

記事を読む

伊丹空港へ京都・滋賀から電車で行くには 乗り換えや運賃について

    大阪にある伊丹空港は国内線を利用する場合で京

記事を読む

香港国際空港での乗り継ぎでPlaza Premium Loungeというラウンジを利用した過ごし方について

    香港国際空港はアジアのハブ空港の1つです。

記事を読む

東京駅から成田空港へ行くには バスや電車を使った移動について

    東京で過ごしていると、時々いろんなとこに行き

記事を読む

関西国際空港のエアロプラザにあるファーストキャビンという宿泊施設を利用しました。

    海外などに行くときは早朝便などがよくあります

記事を読む

PAGE TOP ↑