敬老の日のプレゼントにおすすめ孫から贈るクッキーとメッセージ

 

 

 

 

敬老の日は

おじいちゃんやおばあちゃんに、

感謝の気持ちを伝える良い機会ですが。

 

気持ちよく受け取ってもらえて喜んでもらえるものを贈りたいですよね。

 

そんな敬老の日のプレゼントにおすすめな、

孫から贈るクッキーとメッセージについて提案します。

 

 

スポンサーリンク

敬老の日のプレゼントにおすすめ

兵庫県の敬老会を起源とする敬老の日。

初めて贈ったきっかけは「孫が誕生したとき」がダントツです。

 

親としても、息子や娘から敬老の日を祝われるとしても、まだ独り身であったり、結婚しているだけなら、まだまだ、私たちは老いていないし、感謝されるようなことしていないぞと、すんなり受け入れてくれないです。

孫ができて、また新しい世代ができるという喜ばしいことがあって、初めて心から受け入れることができるものでしょう。

ですから、孫からの贈り物は格別にうれしいはずです。

特に気持ちがこもっている愛らしいものは喜ばれるでしょう。

 

手軽にできるアイシングクッキーに孫からのメッセージを入れて可愛らしくラッピングして贈るのはいかがでしょうか。

アイシングクッキーなら手軽にできて、クッキーにアイシングクリームでメッセージを入れられますから気持ちがこめられますよ。

おじいちゃん、おばあちゃんの喜ぶ顔が目に浮かぶようです。

 

敬老の日のプレゼントに孫から贈るクッキーの製作

最近は、アイシングクッキーを作るのがお手軽になっています。

ネットショップや100均でも材料や便利グッズも豊富にあります。

お好きなところから材料を仕入れてくださいね。

 

クッキーを作るためにクッキーミックス粉、これさえあれば簡単にクッキーが作れます。

 

どんなデザインにするかを考えて、そのために必要なアイシングシュガーパウダーを購入します。

これがクッキーの表面に文字やデザインを施すためのアイシングクリームを簡単作ることができるものになります。

水を入れて混ぜるだけで簡単に準備できます。

あと色付けに、アイシングカラーを用意します、ジェルタイプがムラができにくくおすすめです。

 

どんなデザインでどんなアイシングクッキーを作るかを事前に考えてるのですから。

それにそってアイシングカラ―で色付けされたアイシングクリームの必要量をそれぞれコルネに準備しましょう。

コルネとは円錐形の絞り袋のことです、ケーキ屋さんでもデコレーションするときにこれの大きなものを見たことがあるでしょう。

100均などでもいろいろ売られていますから用意しておきましょう。

同じ色のアイシングクリームでも固めとやわらかめのものを用意しますからコルネは多めに用意してください。

やわらかいのは大きな装飾に、固めのは文字などの細かい装飾に使います。

 

あとはクッキーの表面にアイシングクリームを塗るためのヘラや

チョコを溶かしてクッキーの表面に字や絵を描くのに使うチョコペンなんかがあれば重宝するでしょう。

スポンサーリンク

 

実際の製作例としては、おばあちゃんに渡すクッキーには「おばあちゃんいつもありがとう、**より」というメッセージをアイシングクリームで入れるとかですね。

気持ちをこめてメッセージをクッキーの上にのせてくださいね。

メッセージを入れやすくするには大き目のクッキーにするほうがいいです。

 

 

 

 

 

敬老の日のプレゼントに孫の自筆のメッセージを添える心遣い

お子さんがまだ字を書けなければできませんが。

書ける場合は、お子さんの自筆で心のこもったメッセージも添えることがおじいちゃんおばあちゃんのさらなる喜びにつながります。

おじいちゃんおばあちゃんとのお子さんの交流の歴史をひも解いて、「ランドセル贈ってくれてうれしかった」とか「おじいちゃんと一緒に行った旅行がうれしかった」とかいろいろ書いて添えて渡すようにしましょう。

ある程度はお子さんと一緒になってメッセージを考えてあげましょう。

どんなメッセージがうれしいのか想像しながらね。

できあがれば、メッセージとクッキーをラッピングしてプレゼントの出来上がりです。

(ラッピングなども100均他でいろいろ売られていますから探すのも楽しいと思います)

これができれば、オリジナリティあふれる良いプレゼントになると思います。

一度チャレンジしてみてはいかがですか。

 

まとめ

敬老の日に孫からメッセージ入りのアイシングクッキーに孫の自筆のメッセージを添えてラッピングして渡すという私の提案は参考になりましたでしょうか。

敬老の日のプレゼントが心から喜んでもらえるものになる。

そうなる1つのヒントになれば幸いです。

スポンサーリンク

関連記事

お盆休みは 国内あるいは海外旅行する それとも 帰省する どうする

    昔は長期の休みとれそうなのはお盆とお正月くらいでした

記事を読む

こどもの日にどうすればいい、プレゼントは 食べ物は どうする?

    5月5日、ゴールデンウイークの最終日にあるこどもの日

記事を読む

七五三とはどういうものなの 男の子はいつ祝うの? 女の子はいつ祝うの?

  少し前は、七五三の時にはお食事などを楽しむことがあったようです。

記事を読む

栗拾いをするには、滋賀県ではマキノピックランドがあります。

      暑い夏が過ぎると、食欲の秋が訪れ

記事を読む

お歳暮とは お中元との違いと 熨斗書きについて

    早いもので、あっという間に1年は過ぎていきます。

記事を読む

中秋の名月とは何?どうやって調べるの?その日はいつなの?

        暑い

記事を読む

七五三の写真撮影どうする?いつにする?スタジオなどにお任せ?

  最近は、七五三の主たるものがお参りやお食事をすることから写真撮影にな

記事を読む

父の日にはどうする?花を贈る?品物は何にする?イベントは?

  父の日は6月の第3日曜ですが。あなたはいつも感謝の気持ちを込めてプレゼン

記事を読む

エイプリルフールとは いろいろな起源説と日本における歴史について

    4月1日にユーモアあふれる嘘をついたことがあ

記事を読む

母の日のプレゼントは、社会人になった息子は何をどうすればいい?

      親のありがたみを身にしみて感じる

記事を読む

PAGE TOP ↑