クリスマスにディズニーリゾートに関西から行く 電車を使う その行き方は

 

 

日本ではクリスマスは1大イベントになっています。

 

クリスマスにディズニーリゾートに行く人は多いと思います。

 

そんなときはスムーズに目的地に着きたいですよね。

 

クリスマスにディズニーリゾートに関西から行く、電車を使う、その行き方について紹介します。

 

スポンサーリンク

クリスマスにディズニーリゾートに関西から行く

 

大人が行っても楽しめるディズニーリゾート。

 

クリスマスのシーズンなら限定ショーやパレードが盛りだくさん。

 

決してあなたを退屈させることはしないでしょう。

 

2つのリゾートは毎年いろんなテーマを掲げ、華やかで楽しいプログラムであふれています。

 

どちらのリゾートに行くかは、それぞれのテーマをもとに判断されるのがベストです。

 

そんなディズニーリゾートにクリスマスのときに行くには、

 

ぬかりなく準備を整えておきたいところです。

 

移動で迷ったとか、間違えたとか、時間がかかりすぎたとかは問題外です。

 

事前に、何を使って行くのか、どのルートでどの時間帯に行くのか、

 

事細かに調べておけば、こころおきなく楽しむことができるでしょう。

 

関西から行く場合は、飛行機よりも新幹線を使う方がいろいろと良さそうですね。

 

電車を使う

 

交通手段をちゃんと考えておくことが重要ですね。

 

自家用車で行くとすれば、朝早くに駐車場前に到着できれば、早い時間帯にディズニーリゾートの園内に入ることができるでしょう。

 

何人かで1つの車で行けば、一番安上がりですが。

 

でも、道中の混雑が予想されるし、ドライバーの負担が並大抵じゃないと思いうので電車で行くことを提案します。

 

新幹線をうまく使うことがポイントだと思います。

 

指定席をとって行けば快適に過ごせますよ。

 

飛行機は搭乗手続きなどに時間がかかるので、関西から行く場合には時間的なメリットはないかと思います。

 

行き方について

 

居住地に一番近い新幹線の駅まで移動します。

 

在来線で移動になるのか、直で新幹線の駅に行けるのかは、居住地によるでしょう。

 

在来線までの移動はタクシーが便利ですが、何で行くのかはおまかせします。

 

新幹線には指定席をとって乗ります。

 

ドタバタするのは避けたいですからね。

 

新幹線に乗れば、まずは東京駅まで行きます。

 

東京駅に着けば南のりかえ口の改札を出るようにしましょう。

 

新幹線の5号車付近にある「八重洲南口/中央南口」降り口を利用して下に降りるようにしましょう。

 

できれば、5号車に近い号車の指定席をとると移動が楽になるのでおすすめです。

 

南のりかえ口の改札を出て、10分もあれば京葉線のホームに移動することができます。

 

ディズニーリゾートに行くには京葉線が便利です。

 

京葉線に行くことについては以下の記事にて詳しく説明しているので参考にしてください。

参考記事⇒東海道新幹線 東京駅で京葉線に乗り換え そのコースと注意点について

 

京葉線に着くと1~4番線がありますが、どこから乗るかは電車によります。

スポンサーリンク

 

電光掲示板をよく確認して、快速か普通(各駅停車)に乗るようにします。

 

東京駅から6駅目が舞浜駅でディズニーリゾートの近くの駅になります。

 

普通で16分、快速で13分で着きます。

 

特急は通過しますので乗ってはいけません。

 

クリスマスの時期は南のりかえ口から京葉線、京葉線で舞浜駅まで、舞浜駅からディズニーリゾートまでそれぞれが混んでいると思います。

 

 

舞浜駅に着くとランドに行くかシーに行くかになります。

 

ディズニーランドに行く場合

 

徒歩かモノレールがありますが、基本歩ける距離ですからほとんどの人が歩いています。

歩いても5分くらいです。

 

徒歩の場合は改札を出て右方向へ行きます、大勢の人がその方向に向かっているのでわかりやすいです。

人の流れに乗れば自然とディズニーランドへ到着します。

 

モノレールの場合は改札を出て左方向なので、少し遠まわりする気分ですね。

リゾートラインというモノレールに乗るには左方向のイクスピアリのある方向へ歩いていきます。

すると券売機と改札が見えてきますのでわかりやすいでしょう。

SuicaやPASMOを持っていればそのまま改札を通過できます。

なければ券売機でチケットを買いましょう。

イクスピアリのある所の駅はリゾートゲートウエイ・ステーションで次の東京ディズニーランド・ステーションまで乗ります。

所要時間は7分くらいなので、徒歩の方が早いかも。

モノレールの運賃は一律で、大人(中学生以上)は260円、子ども(小学生)は130円となります。

 

 

ディズニーシーに行く場合

 

徒歩かモノレールがいいでしょう。

 

徒歩の場合

舞浜駅の改札を出て、左方向へ行きます。

少し行ったところで建物の方には行かないで、階段を下に降りましょう。

階段を降りたら信号がありますから信号を渡り左に曲がります。

曲がったら、ずっと真っすぐ歩いていきます。

すると左にアンバサダーホテル、右にオリエンタルランド本社などが見えてきますので、そこを通り過ぎます。

突き当りの信号のあたりには浦安市運動公園のモニュメントがありますから、

そこを右に曲がって少し歩くとディズニージーの敷地内に入ります。

距離はだいたい1500mなので、歩いて10~15分でしょう。

 

モノレールに乗る場合

ディズニーランドと同じようにリゾートラインというモノレールに乗るには、左方向のイクスピアリのある方向へ歩いていきます。

すると券売機と改札が見えてきます。

SuicaやPASMOを持っていればそのまま改札を通過できます。

なければ券売機でチケットを買いましょう。

イクスピアリのある所の駅はリゾートゲートウエイ・ステーションで3駅目の東京ディズニーシー・ステーションまで乗ります。

モノレールの運賃は一律で、大人(中学生以上)は260円、子ども(小学生)は130円となります。

所要時間は20分くらいです。(運転間隔が4~13分ありますので)

 

歩いた方が早く着くようですね。

 

なにしろ逆回りで遠まわりしていますからね。

 

ディズニーシーの方がディズニーランドよりも舞浜駅からの時間がかかりますね。

 

まとめ

 

クリスマスにディズニーリゾートに関西から行く場合は、新幹線がおすすめです。

 

東京駅で京葉線に乗換えて6駅目に舞浜駅がありますからそこで降りて東京ディズニーリゾートに向かいましょう。

スポンサーリンク

関連記事

PAGE TOP ↑