Googleマップとは iPhoneに入れて持ち歩くには カーナビとしての使い方

 

 

Googleでは地図サービスとしてGoogleマップというのがあります。

 

これがいろいろと便利な機能満載で重宝します。

 

スマホにGoogleマップをインストールすれば便利な機能を持ち歩くことができます。

 

Googleマップとは iPhoneに入れて持ち歩くには カーナビとしての使い方について紹介します。

 

スポンサーリンク

Googleマップとは

 

GoogleマップはGoogleが作った地図サービスである。

 

家の中ではパソコンにインストールできるし、外で使うにはスマホにもインストールできます。

 

スマホはAndroidはもちろんですが、iPhoneにもインストールができます。

 

パソコンとスマホにインストールしていれば、家でも外でも地図サービスを受けることが可能になります。

 

Googleマップは非常に優れていて、いろいろと使えて便利です。

 

その機能はたくさんあるのですが、その中で特徴的だなと思えるものを示しますと。

 

まず、1つの特徴として、通常の地図表示以外に航空写真で表示することができます。

 

航空写真で見れるのが新鮮です。

 

それと同じようなことですが、ストリートビューというのがあって、目的地などの周辺の写真を見ることができます。

 

Googleの人が世界を回って写真を撮ってくれています。

 

世界のことなのでそんなに頻繁に新しく撮影できないです、なので、実際のストリートビューは古いところもあるでしょう。

 

私の知っているところも、調べたときに少し前の風景が見れました。

 

まあ、これは仕方がないでしょうが、知らない土地を調べるときに、写真で見れるのは重宝します。

 

目で見れることが理解を明確にしますからね。

 

運悪く、大幅な風景の変更があれば、それほど役には立たないかもしれませんが。

 

iPhoneに入れて持ち歩くには

 

そんなGoogleマップをiPhoneに入れて持ち歩くにはどうするかですが。

 

もちろん、アプリはApp Storeからインストールができます。

 

まず、iPhoneを起動します。

 

そして次に、App Store アプリをタップして起動します。

 

右下にある虫眼鏡マークの「検索」をタップして検索画面を表示します。

 

検索窓にGoogleマップと入力してアプリを呼び出します。

 

右にある「入手」ををタップしてインストールします。

 

即座に設定が完了して、Googleマップを使用することが可能になりました。

 

これで外出先でも手軽にGoogleマップをを使いこなすことができます。

 

簡単です。

 

カーナビとしての使い方について

 

iphoneに移植したGoogleマップを自動車の中に持ち込みます。

 
こんなのがあれば便利かもしれないですね。

 

運転手が操作すると危ないので、助手席の人に操作してもらいます。

 

Googleマップのアイコンをタップして起動します。

 

出発地を現在地としてから、画面上部にある検索窓に目的地を入力します。

 

すると目的地が表示されて、画面下部に「開始」と「経路」のボタンが表示されます。

 

経路をあらかじめ知りたい場合は「経路」をタップします。

 

経路の地図表示と自動車・電車・徒歩でのそれぞれのおおまかな所要時間も表示され、あと距離数も出ます。

 

細かく曲がるところなどの情報を知りたい場合にはその画面で「道順」ボタンをタップすると調べることが可能です。

 

調べ終わったら地図に戻って「開始」ボタンを押せばカーナビが開始されます。

 

それでは、車を進めてまいりましょう。

 

運転に合わせてGoogleマップがナビとして案内してくれます。

 

地図表示を航空写真で表示できるのがありがたいですね。

 

 

航空写真の表示については、

 

時間表示が出てる下部のところをタップすればメニューが出てきます。

 

下にある「設定」ボタンをタップすると音声やら、Bluetoothの利用についてや、経路オプション(高速道路、有料道路、フェリーを使うなど)、地図の表示などがありますから、地図の表示のところへスクロールすれば一番下に「地図に航空写真を表示」があります。

 

右にあるボタンをオンにしましょう。(青色になります)

 

航空写真で見るナビは新鮮ですよ。

 

ナビ画面に戻るには上にある<マークをタップしましょう。

 

 

車が動くとともにナビの画面も変わっていきます、音声案内も文字案内もしてくれます。

 

もし予定のコースからはずれても再検索してくれますよ。

 

地図の大きさを変えたい時はピンチアウト/ピンチインすればいいですよ。(いつものスマホの操作でいいです)

 

経路図を知りたい時は下部のところをタップすれば「経路をプレビュー」などがありますから、そこをタップしましょう。

 

もとに戻すには「現在地に戻る」をタップします。

 

目的地に着いてナビを終了するには、下部にある「終了」マークをタップします。

 

まとめ

 

Googleの地図サービスであるGoogleマップは、たくさんの便利な機能があります。

 

その中の1つの便利機能としてカーナビがあります。

 

うまいこと使えばカーナビを手軽に楽しめることになるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

Googleを使いこなす アカウントの作成とクロームの設定について

    Google LLCはインターネット関連のサ

記事を読む

iPhoneで二段階認証を設定 Google Authenticatorアプリの設定とバックアップについて

    コインチェックで仮想通貨が盗まれたとの報道が

記事を読む

Google検索とは iPhoneでGoogle検索を使う 調べられるものの一覧について

    Googleはスタンフォード大学の博士課程に在籍

記事を読む

iPhoneがあればどこでも通訳 Google翻訳の設定と使い方について

    パソコンでGoogle Chromeをインス

記事を読む

Flash Playerとは Google Chrome上で動かない原因と対策について

    パソコンでゲームをしたり、YouTubeの動

記事を読む

Google Chromeとは 自動入力の便利機能とその設定について

    Google LLCはインターネット関連のサ

記事を読む

iPhoneで外出先でも文書を編集する Googleドキュメントの設定と使い方

    忙しい現代ではいつもパソコンで文章を編集でき

記事を読む

長期の旅行などで返信できない 何を使って知らせる その設定について

    旅行先がいつでもネットにつなげるところばかり

記事を読む

iPhoneでGoogleカレンダーを使う アプリの設定と予定の追加について

    忙しい社会人には、スケジュール管理が重要である。

記事を読む

Gmailアカウントで複数のメールをまとめて受信する その設定の仕方について

    今の時代、1人でメールアドレスを複数持ってい

記事を読む

PAGE TOP ↑