JR西日本の高齢者割引 年会費がいらないものについて

 

 

時代が変わりましたね、昔は高齢者になれば、悠々自適に暮らせるというのが常識でしたが。

 

これからの高齢者はそうとは限らないようです。

 

そんな高齢者に少しでも列車での旅行を楽しんでもらいたいという想いからなのか割引制度があるようです。

 

JR西日本の高齢者割引 年会費がいらないものについて紹介します。

 

スポンサーリンク

JR西日本の高齢者割引

 

各地のJRにより高齢者割引サービスがいろいろ展開されています。

 

各地のJRの高齢者割引は年を経るごとにそれぞれ変化しています。

 

もちろん関西にあるJR西日本の高齢者割引も割引価格が少し変動したりしています。

 

そのJR西日本の高齢者割引は年会費がいらないものといるものがあります。

 

今回は年会費がいらないものを示します。

 

年会費がいらないもの

 

JR西日本のJRおでかけネットの中で「50歳からの大人の旅、大人の美しい生き方を応援する旅クラブです。」と紹介されている”おとなび”という会員制クラブがあります。

 

この会員は年齢が満50歳以上である人がJ-WESTネット会員に登録しさえすれば自動的に適用される会員クラブである。

 

年会費はいりません。

 

 

J-WESTネット会員に登録するにはメールアドレスが必要になります。

 

登録画面でメールアドレスを入力して、「会員登録用メールを送信」をクリックするとメールが送信されますから、そのメールの本文中に「登録用URL」がありますのでクリックします。

(メールを送信して3日以内にこの処理は済ませましょう。)

 

J-WESTネットの会員登録画面が出ますから、必要事項を入力し登録を完了させます。

 

登録完了画面でJ-WEST IDが出ますから、次回のログインのために保存しておきます。

 

もちろん、自分で設定したログインのためのパスワードも忘れないようにしましょう。

 

これでJ-WESTネットに登録され、満50歳以上の方は”おとなび”の会員にもなります。

 

”おとなび”のお得なきっぷの予約には、きっぷのインターネット予約(e5489)を利用することになるので、このあとに続いてe5489も登録してください。

 

 

 

”おとなび”会員になると、

 

1)山陽新幹線「のぞみ」や特急列車が3割引、山陽新幹線「こだま」が6割引などという会員限定きっぷを購入できます。

 

 

「おとなびWEB早特」(本人利用限定)

 

山陽新幹線「のぞみ」や特急列車が3割引、山陽新幹線「こだま」が6割引になります。

 

席には限りがあります。

 

利用する電車の1ヶ月前の10:00から7日前までに「e5489」で予約する必要があります。

 

予約に際しては、クレジットカードでの購入や、駅・コンビニ・銀行などでの支払いでもOKです。

 

一度予約すれば変更はできません、一旦もとの予約を払戻して(払戻手数料あり)、再度申し込みをして変更する形になります。

 

普通車の指定席限定です、グリーン席はありません。

 

発売期間と利用期間が決められています。(2017年6月1日~2018年6月23日までの発売で、2017年7月1日~2018年6月30日まで利用、以後の期間は未定)

 

 

「おとなび割引」(本人利用限定)

スポンサーリンク

 

JR西日本線の新幹線や特急電車が何回でも3割引になります。

(片道で101km以上の乗車券・特急券をセットで利用する場合、一部利用できない列車・駅・期間などがあります。)

 

利用当日購入もできます。クレジットカードでの購入や、駅・コンビニ・銀行などでの支払いでもOKです。

 

きっぷの受け取り前なら何度でも変更可能です。(列車の出発時刻まで、e5489での購入の場合に限る)

 

 

「おとなびパス」(本人利用限定)

 

JR西日本線・智頭急行線・JR西日本宮島フェリーが3日間乗り放題になる期間限定のお得なきっぷ。

 

利用開始する日の1ヶ月前から7日前までに「e5489」や主要駅、旅行会社、電話予約、で予約することができます。

 

予約に際しては、クレジットカードでの購入や、駅・コンビニ・銀行などでの支払いでもOKです。

 

発売期間と利用期間が決められています。(2018年4月15日~2018年7月3日までの発売で、2018年5月15日~2018年7月12日まで利用、(2018年7月10日利用開始分まで発売)以後の期間は未定)

 

 

「おとなび首都圏往復フリーきっぷ」(本人利用限定)

 

北陸エリアから首都圏がお得、往復北陸新幹線に東京フリーエリア4日間乗り放題がセット。

(北陸新幹線は指定席利用、東京フリーエリアでは普通列車自由席利用)

 

利用開始する日の1ヶ月前から前日までに「e5489」や主要駅、旅行会社、電話予約、で予約することができます。

 

予約に際しては、クレジットカードでの購入のみになります。

 

発売期間と利用期間が決められています。(2018年3月1日~2019年3月27日までの発売で、2018年4月1日~2019年3月31日までの連続する4日間利用(一部利用できない期間があります、ゴールデンウイーク、盆、正月など)、以後の期間は未定)

 

 

*主要駅、旅行会社などでの購入には「WEB会員証」の提示が必要になります。

 

*e5489で予約した場合はJR西日本のきっぷうりばで利用開始当日まで受け取ってください。

 

*電話予約は会員専用ホームページに記載の「会員専用ダイアル」に、クレジットカードを用意した上でお電話ください。(9:00~17:00)受取は予約番号とクレジットカード持参で駅で。

 

 

 

2)日本旅行とのコラボで旅行商品や特典を利用できます。

 

いろんなお得な旅行プランの提示があります。

 

 

 

3)メールマガジンで最新情報やお得な情報が届けられます。

 

最新の旅行商品、会員限定の特別な旅行プラン、お得なきっぷやサービスの案内、プレゼント付きのアンケートメールなどが届けられます。

 

 

 

4)ホテルグランヴィア京都15階にある「おとなび・瑞風ラウンジ」の利用

 

通常は「瑞風」にチェックインする場合ですが、おとなび会員にも開放します。

 

月・火・木・金・日の10:00~17:30で概ね2時間ほど利用。「WEB会員証」の提示が必要になります。同行者1名まで可。

 

 

まとめ

 

関西ではJR西日本で高齢者割引があります。

 

その年会費無料のバージョンは”おとなび”という会員クラブになります。

 

この会員は年齢が満50歳以上である人がJ-WESTネット会員に登録しさえすれば自動的に登録されるものです。

 

お得なきっぷなどを利用してみましょう。

スポンサーリンク

関連記事

JALの高齢者割引 当日シルバー割引とそのメリットの検証について

    時代が変わりましたね、昔は高齢者になれば、悠

記事を読む

AIR DOの高齢者割引 当日シニア65とDOシニア60 それらのメリットの検証について

    これからは高齢者も余裕があるとは限りません、

記事を読む

JR北海道の高齢者割引 もう一つの年会費が高いものについて

    時代が変わりましたね、昔は高齢者になれば、悠

記事を読む

JR西日本の高齢者割引 年会費がかかるものについて

    時代が変わりましたね、昔は高齢者になれば、悠

記事を読む

JR東日本の高齢者割引 年会費が安いものについて

    時代が変わりましたね、昔は高齢者になれば、悠

記事を読む

ANAの高齢者割引 スマートシニア空割とそのメリットの検証について

    高齢者の中には生活資金の不足が心配な人もいる

記事を読む

JR四国の高齢者割引 年会費が高い方について

    時代が変わりましたね、昔は高齢者になれば、悠

記事を読む

JR東日本の高齢者割引 もう一つの年会費が高いものについて

    時代が変わりましたね、昔は高齢者になれば、悠

記事を読む

持ち家を売らずに老後の資金にする リバースモーゲージとその要件とは

    昔は年金が充実していたり、銀行の利子も十分だ

記事を読む

JR東海の高齢者割引 年会費がいらないものについて

    時代が変わりましたね、昔は高齢者になれば、悠

記事を読む

PAGE TOP ↑