楽天ペイで自動車税納付!楽天カード利用とポイント還元解説

自動車税を納付する季節が再びやってきました。近年、コード決済を含むキャッシュレス決済の普及により、納税の際にコンビニまで行く手間が省けるようになっています。以前はキャッシュレス決済で支払うとポイントが付くことが多かったですが、現在はポイントを提供する決済手段が減少しています。

しかし、今年4月から「楽天ペイ」が新たに請求書払いに対応し、楽天カードから楽天キャッシュにチャージする際に0.5%のポイントが付くようになりました。このポイント還元は楽天カードの所持者に限られていますが、たまたま昨年末に楽天カードを作ったので、今年は楽天ペイを使って自動車税を支払うことにしました。

スポンサーリンク

Contents

楽天ペイでの請求書払い

楽天ペイの請求書払いは、電気代や固定資産税、自動車税、住民税など、様々な公共料金や税金の支払いに使えます。納付書に記載されたバーコードやQRコードをアプリでスキャンして支払います。支払いは楽天キャッシュまたは貯まった楽天ポイントで行うことができます。

楽天キャッシュでの支払い手順

今回は楽天ポイントは使わずに、全額を楽天キャッシュで支払うことに決めました。まず、楽天ペイアプリで支払いをするために、必要な金額(51,700円)を楽天キャッシュにチャージします。この金額は、13年以上使用している自動車に適用される税金で、通常の45,000円から15%増の金額です。楽天キャッシュにチャージが完了すると、258ポイントが付与されます。

地方税統一QRコード(eL-QR)の利用

納税は「地方税統一QRコード(eL-QR)」を使って行います。このシステムは今年の4月1日から各地方自治体で導入され、納付書に印刷されたQRコードをアプリでスキャンすることで、簡単に納税ができるようになりました。eL-QRはスマートフォンだけでなく、Webカメラを搭載したPCからも利用可能です。

スマートフォンからは楽天Payアプリが簡単です、アプリを起動して最初の画面の「QR読み取り」部分をタッチすればコード読み取りができるので領収済通知書の「地方税統一QRコード(eL-QR)」を読み取り指示通りに支払いましょう。

スポンサーリンク

納税証明書の発行について

クレジットカードやペイジー、スマートフォン決済を使用した場合、自動車税の納税証明書は発行されません。納税後すぐに車検を受ける計画がある場合は、納税証明書が発行される金融機関やコンビニでの納税をお勧めします。ただし、運輸局に記録が残るため、納税証明書が無くても約2週間後からは車検を受けることができます。

楽天カードで自動車税を支払う際の還元率と手数料

楽天カードでも自動車税を支払うことは可能です。しかし、還元率は通常の0.2%と低く、500円で1ポイント(0.2%)しか付きません。通常の買い物での還元率(1%)と比べるとかなり低いです。さらに、クレジットカード払いの場合、手数料が発生します。手数料は支払金額に応じて異なり、例えば1万円以下の場合は37円(税抜)、以降1万円ごとに75円(税抜)がかかります。

楽天カードで支払うメリットと手順

自動車税を楽天カードで支払うメリット

・楽天ポイントを貯められる

・インターネットで支払いができるため、店頭に行く手間が省ける

・貯めた楽天ポイントを支払いに充当できる

・分割払いやリボ払いが可能(ただし、利息がかかります)

・実際の支払日はクレジットカード利用料金の引き落とし日となる

楽天カードで自動車税を支払う手順

・納税通知書とクレジットカードを手元に準備する

・各自治体で指定されたサイトにアクセスする(各自治体で指定されるサイトは、「地方税お支払いサイト」や「モバイルレジ」などが一般的です)

・サイトの指示に従い、納付書に記載された納付番号や確認番号等を入力する

・クレジットカード情報を入力する

・入力内容を確認し、手続を完了する

楽天カードでの支払い時の注意点

・手数料がかかる

・納税証明書の発行に時間がかかる

・納付期限を過ぎると支払いができなくなる

納税証明書が必要な場合、コンビニや金融機関での支払いを検討してください。

自動車税をお得に納付するには

楽天カードで直接自動車税を支払うよりも、楽天カードから楽天キャッシュにチャージし、楽天ペイで請求書払いをする方法がお得です。楽天カードでチャージする際に0.5%のポイントが付くため、結果的により多くのポイントを獲得できます。

例えば、楽天カードで2万円をチャージしてから楽天ペイで自動車税を支払った場合、100ポイントが還元されます。一方、楽天カードで直接支払った場合は40ポイントしか還元されません。

まとめ

キャッシュレス決済で自動車税を支払う際は、楽天カードで直接支払うよりも、楽天キャッシュにチャージしてから楽天ペイで支払う方法がよりお得です。手数料や還元率を考慮し、自分に合った最適な方法を選びましょう。今年の自動車税納付には、楽天ペイを活用してお得にポイントを貯めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

海外旅行でのおみやげに税金がかかる場合 免税範囲と計算方法とは

    海外旅行に行くと、友人らに渡すおみやげなどを

記事を読む

寄付金控除とは 計算の仕方と確定申告のやり方について

    寄付金控除と言えば、良く知られているものでふ

記事を読む

非居住者の区分とは いつからでどう判定されるの 租税条約がある場合はどうなる?

    個人が海外に移住する時や、会社からの辞令で仕

記事を読む

消費税とは 課税対象はどんなもの 非課税取引とその詳細について

    今では世界140以上の国や地域で採用されてい

記事を読む

学生アルバイトの所得税 いくらまで無税になる その内容について

    昨今は、大学生に限らず高校生でもアルバイトを

記事を読む

相続における宅地等の特例とは どこまで軽減されるの その詳細は

      相続をする場合、宅地や事

記事を読む

住宅ローンが残っている不動産の贈与 その課税のされ方と計算例について

    親から土地付きの建物を譲る代わりに、残りの住宅ロ

記事を読む

10年超居住のマイホームの軽減税率とは 適用条件と適用できない場合とは

    10年を超えて住んでいる家を売り払うには、そ

記事を読む

相続税の課税対象となる死亡退職金とは 非課税の上限は 詳細について

    相続税は、被相続人から相続などでもらったすべ

記事を読む

株式の相続 第三位の相続人しか残っていない場合 その時の注意点について

    遺産を相続することになり、非相続人が株式を保

記事を読む

スマホ決済アプリで納税をスムーズに!メリットと選び方ガイド

税金の納付がスマートフォン決済アプリで可能になり、場所や時間を問わ

PayPayでスマートに自動車税を支払う完全ガイド: 無料で手軽にキャッシュレス決済

自動車税の支払いが年に一度の重要な負担となっていますが、最近の

USBを使用してPCからiPhoneに動画を転送する方法

iPhoneに動画を転送する方法はいくつかありますが、今回はP

スマートEXを活用してスマホだけで新幹線に乗る完全ガイド

近年、スマートフォンを使用した新幹線の予約と乗車が可能になり、

TikTok Lite活用法:使い方&特典獲得のコツとTikTokとの違いについて

TikTok Liteは、人気の動画共有プラットフォームTik

→もっと見る

PAGE TOP ↑