いろいろ便利な定額自動入金サービスを提供するネット銀行があります。

当ブログに訪問頂き、誠にありがとうございます。
ここではストーリー仕立てで内容に入っていきたいと思います。
少しばかり話にお付き合いください。

この物語の主人公Tの
ある朝のこと・・・

たいへんだ~
同居人Sの大声で目が覚めたTはしがないサラリーマン。
安月給だから家賃を節約したくて、ネットで同居人を募集して、
同年代のサラリーマンSと賃貸マンションをシェアーして生活している。
そのマンションは毎月25日までに来月分の家賃を入金する
ようになっていてクレジットなどは使えず大家さん指定の
銀行口座に直接振り込みをすることが約束である。
そして、そのSとはルールを決めたり家事などを分担制にして
共同生活をしている。
そのSが休日の朝から、何か叫んでいるのである。
どうしたのかと聞いてみたら・・・

今月はSが家賃の支払いの担当になっている。
Sの職場は、今月が決算月で思っていた以上に忙しく、あれこれと対応して
走り回っているうちに、後でできるから後回しと先延ばしにしていると、
振り込むのを忘れてしまったというのだ。

慌てふためくS、でも今となってはどうしようもない。
期限まで入金できなかったのだから。
あの恐そうな大家さんの怒っている顔が思い浮かんで、
苦笑いする2人。
契約する時に、ちゃんと期限を守って入金するようにくぎをさされていて、
場合によっては、出ていってもらうとまで言われているのだ。

そんなことだから、
事情を話して許してもらうために、2人して遠くにある大家さんの
家に休日に向かうのであった。
手土産持参で行って誠心誠意話したことで、今回は直接大家さん
に家賃を支払うことで落ち着いたのでした。

やれやれ、手間とお金が余分にかかってしまったみたいですね。
安月給でルームシェアーまでしているのに、
おまけに時間も限られているサラリーマン、
無駄なことはあまりできません。

毎月のことを考えると憂鬱な2人でした・・・

 

スポンサーリンク

毎月自動で入金するようにするにはどうしたらいい

どうでした?この話。
まあ、ここまでの話はないだろうとおもいますが。(笑)
実際に毎月振込をしなければならないことはありますね。

自動で引き落としされない場合は、事前に、銀行に行って
振込をするかネット銀行の自分の口座にアクセスして振込を
する必要があるので、毎月同じことを繰り返ししなければ
なりません、まあ、ちゃんとやれば済む話なので、やれば
いいのですが。
そこは人として何とかしたいと思いますよね。

こういう場合に、
一度登録すれば、後は自動で振り込んでくれるサービスがあれば
いいとあなたも思いませんか。

ジャジャーン・・

実はそんな方法があるんです。

その方法とは住信SBIネット銀行が口座開設した人に提供している
定額自動振り込みサービスというものです。
どういうサービスかと言うと、
指定した振込先に、毎月または毎週、一定の振込金額を
繰り返し振り込みができるサービスです。もちろん手数料は
条件次第で無料にもなります。
これを使えば、
振り込みを忘れて、慌てることが無くなります。

登録は10件までできますので、家賃のほかに駐車場代
などがあっても対応できます。

ただ、定額ということです。
ころころ金額が変われば、その都度、金額の変更を設定する
必要が出るため、だったらその時に直接振り込みすれば
済むので意味はないかもしれません、ただ、今回の金額が
確定した時にすぐに振込ができないような事情があるときは
使えますね。うまいこと利用すればいいのです。

設定日の登録について、少しだけ詳細を説明しておきます。

毎月の場合は毎月の特定日をあらかじめ決める。
たとえば、15日と決めれば15日が平日の場合は15日に
振り込まれますが、その日が休日の場合は前営業日または
翌営業日の振込を設定可能です。

スポンサーリンク

毎週の場合は特定の曜日をあらかじめ指定する。
振込先が住信SBI銀行の口座の場合は土日の指定も可能ですが
振込先が他行の場合は土日は指定できません。
さて上記の条件次第についての部分の補足ですが、
住信SBI銀行は毎月1日に前々月の商品・サービスの利用状況によって
ランク1~4までの4段階のランク判定を行います。

その中身についての一部ですが、

総預金の月末残高が1000円以上あって年齢が30歳未満の場合。
あるいは、
総預金の月末残高が100万円以上ある場合。

この条件ではランク2になります。そしてその上にSBIカードを
持っていれば、もちろん住信SBI銀行をそのカードの振込口座
として登録する必要がありますが、レギュラーカードでプラス1ランク、
ゴールドカードでプラス2ランクアップしますので、
それぞれランク3、ランク4になります。

ついでにカードについて説明します。
SBIレギュラーカードは年会費は初年度無料で次年度は900円
ですが、年間10万円以上の利用で次年度が無料になります。
SBIゴールドカードは独自の機能や充分な付帯サービスの割には
安い、年会費2500円で年間100万円の利用で次年度は無料に
なります。

この30歳未満という条件がおもしろいですね、30歳くらいまでは
そんなに資産をもっていないということでしょうか。
人それぞれですよね。

総預金の月末残高が300万円以上ある場合。

この条件ではランク3となります。
つまりは上記のようなSBIカードのレギュラーカードがあるだけで
ランク4です。

このレベルの人が一番欲しいのかもしれないですね。
預金残高300万以上でクレジットカードも契約してくれる人。

まあランク3あれば十分と思えます、ランク2でも良いと思う人も
いるでしょう。
実は、私もランク3です、残念ながらカードは持ってませんが。

これらの条件を見ていると、各人の状況に応じて、少しづつ変えて
いるんだなとおもいますね。
細かい対応ですね。
そして、
そのランク判定によっていろんな手数料の無料回数が違ってきます。
以下がその内容です。

他行への場合月15回月7回月3回月1回

サービス内容 ランク4 ランク3 ランク2 ランク1
ATM利用手数料無料 預入れ 無制限 無制限 無制限 無制限
引き出し 月15回 月7回 月5回 月2回
振込手数料無料 自行への場合 無制限 無制限 無制限 無制限

 

振込を自動にしたいあなた。

住信SBI銀行のような銀行の口座開設で慌てることがなくなり快適に過ごせるように

なるでしょう。

 

まとめ

自民党に政権が戻ってから日銀はアベノミクスの名のもとに大規模な金融緩和
をやってきていて、「量的にも質的にも異次元緩和」と呼ばれています。
ついには各銀行が日本銀行に預けているお金の一部をマイナス金利にすると
いうことまでもやり始めている。今後状況次第では、適応の範囲や利率などを
変えることもありえると日本銀行は言っています。

その影響で、銀行が収益悪化を是正するため、個人の預金金利を引き下げたり
手数料などを引き上げたりして、サービスの改悪もありえるかもしれません。
それらの動きがありえると考え、各個人個人が住信SBI銀行のような
良質なサービスを提供している銀行を選択していくことが必要ではないかと
思われます。

これからの世の中は、自身で情報を集め分析し、それによって対策を講じていく。
そんなことが必要になってきます。手をこまねいていると、あっという間に
取り残されていきます。常にアンテナをはりめぐらし、新しいことを取り入れたり
していく、臨機応変な対応ができることが大切になってきます。
あなたも、これからのことよく考えていってくださいね。

 

それでは、長い文章
最後まで読んでくださりありがとうございました。
ではまた。

スポンサーリンク

関連記事

ビックカメラSuicaカードのポイント Suicaへのチャージとその方法とは

    交通系ICカードのSuicaには、いろんなク

記事を読む

Suicaにコンビニで入金は可能?できるコンビニと入金方法について

  交通系電子マネーで発行部数が一番多いSuica。 付随するサービス

記事を読む

お手軽に新幹線に乗車する方法 何を使う その設定方法について

    日本国内での移動には重宝する新幹線、北海道か

記事を読む

家計簿を簡単につけるには おすすめの方法と利用の仕方について

        家計簿をつけ

記事を読む

スマートEXとは 料金の割引とメリット きっぷとの違いと注意点について

    日本国内での移動には重宝する新幹線、料金を気

記事を読む

イオンSuicaカードを落とした時の対処の仕方 チャージしたSuicaは?

    一部のカードは落としたりすると、チャージして

記事を読む

ビックカメラSuicaカードのポイントとは VIEW ALTTEを使わずにSuica電子マネーに交換 その方法について

    ビックカメラSuicaカードのビューサンクス

記事を読む

パソリ(PaSoRi)で電子マネーなどを快適に使おう

Sony Pa So Riを使って快適電子マネー交通乗車券生活。 今日、注文していたソニーのパ

記事を読む

イオンSuicaカードのオートチャージ 設定場所とその方法について

    交通系ICカードのSuicaでは、ネットのS

記事を読む

簡単にスムーズに電車やバスなどに乗る方法とは

  以前はそんなことはなかったのですが、最近は、環境問題のことも考え

記事を読む

PAGE TOP ↑