iPhoneのデータをPCに保存する 何を使ってする? その方法について

 

 

自分がもっているiPhone6SPlusのデーターをPCに保存したいなと思いました。

 

でも、メモリーカードなど入らないしどうしたらいいのかな。

 

いろいろ調べたら、方法が見つかりました。

 

iPhoneのデータをPCに保存するには何を使ってする?その方法について紹介します。

 

 

スポンサーリンク

iPhoneのデータをPCに保存する

 

いろいろ不慮のトラブルなんかでiPhoneの写真や連絡先などの重要なデーターを失うことも考えられますよね。

 

そんなときのためにPCへデーターを保管できたらいいですよね。

直接メモリーカードなどにうつせたらいいんだけど、iPhoneにはスロットが備わっていないので、身近にあるPCに保管できれば、USBメモリーやメモリーカードなどにも移すこともできて安心です。

 

定期的にデーターのバックアップをしてトラブルに備えましょう。

 

何を使ってする?

 

iPhoneのデーターのバックアップはitunesでできます。

 

アップルのWEBサイトから「iTunes」をダウンロードすると、iPhoneのSE、6s、6sPlus、7、7PlusなどではiPhoneのデーターのバックアップができます。

大事なバックアップをPCに残すことができますね。

 

WindowsのPCの場合、アップルのWEBサイト(http://www.apple.com/jp/itunes/download/)にアクセスして「itunes」をダウンロードします。

 

「いますぐダウンロード」をクリックするとダウンロードが始まります、

ダウンロード後はインストーラが起動したら、画面の指示に従いながらインストールしましょう。

 

インストールはitunesだけでいいと思います。

さて、その方法ですが・・・

 

その方法について

 

私の持っているiPhone6SPlusで試してみました。

 

 

 

1)バックアップの仕方

ダウンロードしたitunesを起動します。

 

iPhone付属のLightning-USBケーブルでPCのUSBとiPhoneを接続します。

するとiPhoneが認識されます。

 

 

 

次にライブラリをクリックするとこの画面になります。

 

 

上のファイルのところをタッチすると一覧がでてきます。

 

 

その一覧にあるデバイスをタッチして、でてきたところのバックアップをクリックすると

 

バックアップが始まります。

 

データーの量により所要時間がかわります。

少しすれば、

バックアップ終了になります。

 

 

2)バックアップの復元

 

itunesでバックアップしたデーターをiPhoneに復元するには。

 

まず、iPhoneの準備を始めます。

 

「設定」をタップすると

 

この画面がでます。

 

この上にあるApple ID、iCloud・・・と書かれているところをタップします。

 

 

次はこの画面になります、真ん中にあるiCloudをタップします。

 

 

すると、この画面がでますね。

スポンサーリンク

 

 

少し下の方にスクロールすると。「iPhoneを探す」というところがありますから、そこをタップします。

 

 

するとこの画面になるので、iPhoneを探すの右側にあるところをタップします。

 

 

 

次にApple IDのパスワードの入力画面がでるので、所定の場所に入力して

 

 

「オフにする」をタップしてiPhoneの準備完了です

 

 

 

次はitunesの準備です。

 

itunesを起動します。

 

 

iPhone付属のLightning-USBケーブルでPCのUSBとiPhoneを接続します。

するとiPhoneが認識されます。

次にライブラリをクリックするとこの画面になります。

 

 

上のファイルのところをタッチすると一覧がでてきます。

 

 

その一覧にあるデバイスをタッチして、でてきたところのバックアップの復元をクリックすると

 

バックアップの復元が始まります。

データーの量により所要時間がかわります。

少しすれば、

復元が完了して、iPhoneの画面にはセットアップ時と同じような画面が表示されます。

Apple IDのパスワードを入力して次へすすむと、バックアップの復元完了です。

 

iPhoneのデーターをPCに保存したり、PCからiPhoneにデーターを復元する方法を紹介しました。

 

まとめ

iPhoneのデーターをPCに保存するにはitunesのPCへのインストールが必要でした。

itunesを使ってバックアップもバックアップの復元もできます、復元にはiPhone の中の設定が必要になります。

「iPhoneを探す」を「オフ」にする必要があります。

スポンサーリンク

関連記事

iPhoneでの自動補正 余計な文字入力の変更を防ぐ その方法について

    iPhoneを使っていると勝手に修正をかけて

記事を読む

iPhoneでテキストファイルを編集するにはどんなアプリを使えばいいか

    普通のパソコンならメモ帳でテキストファイルを編集

記事を読む

ブックマークレットでiPhoneのサファリをパワーアップ その設定について

    iPhoneのサファリにブックマークでいろん

記事を読む

iPhone8Plusでワイヤレス充電器を使ってみた、Qi充電とは。

    3年使ったiPhone6SPLusのバッテリーが

記事を読む

ローソンのフリーWi-fiとは 登録と接続、繋がらない時の注意点について

    スマホなどの情報機器を使いこなす時代において

記事を読む

海外で使えるデーター通信の種類 それぞれのメリット・デメリットについて

    スマホがあれば海外でもいろいろと役に立ちますが、

記事を読む

iPhoneで携帯と連絡先交換 スムーズに交換するには その設定について

    携帯(ガラケー)からiPhoneを持つことに

記事を読む

期限のあるメールを忘れないために 何を使う その設定について(iPhone)

    iPhoneには標準でメール機能が備わってい

記事を読む

iPhoneでのWEBサービスログイン 簡単にできる方法は 設定について

    iPhoneでいろんなWEBサービスにログイ

記事を読む

新幹線でWi-FiをiPhoneで使うには 料金体系や設定の仕方について

    新幹線で遠くへ移動するときは、長い時間をもて

記事を読む

PAGE TOP ↑