iPhoneのデータをPCに保存する 何を使ってする? その方法について

 

 

自分がもっているiPhone6SPlusのデーターをPCに保存したいなと思いました。

 

でも、メモリーカードなど入らないしどうしたらいいのかな。

 

いろいろ調べたら、方法が見つかりました。

 

iPhoneのデータをPCに保存するには何を使ってする?その方法について紹介します。

 

 

スポンサーリンク

Contents

iPhoneのデータをPCに保存する

 

いろいろ不慮のトラブルなんかでiPhoneの写真や連絡先などの重要なデーターを失うことも考えられますよね。

 

そんなときのためにPCへデーターを保管できたらいいですよね。

直接メモリーカードなどにうつせたらいいんだけど、iPhoneにはスロットが備わっていないので、身近にあるPCに保管できれば、USBメモリーやメモリーカードなどにも移すこともできて安心です。

 

定期的にデーターのバックアップをしてトラブルに備えましょう。

 

何を使ってする?

 

iPhoneのデーターのバックアップはitunesでできます。

 

アップルのWEBサイトから「iTunes」をダウンロードすると、iPhoneのSE、6s、6sPlus、7、7PlusなどではiPhoneのデーターのバックアップができます。

大事なバックアップをPCに残すことができますね。

 

WindowsのPCの場合、アップルのWEBサイト(http://www.apple.com/jp/itunes/download/)にアクセスして「itunes」をダウンロードします。

 

「いますぐダウンロード」をクリックするとダウンロードが始まります、

ダウンロード後はインストーラが起動したら、画面の指示に従いながらインストールしましょう。

 

インストールはitunesだけでいいと思います。

さて、その方法ですが・・・

 

その方法について

 

私の持っているiPhone6SPlusで試してみました。

 

 

 

1)バックアップの仕方

ダウンロードしたitunesを起動します。

 

iPhone付属のLightning-USBケーブルでPCのUSBとiPhoneを接続します。

するとiPhoneが認識されます。

 

 

 

次にライブラリをクリックするとこの画面になります。

 

 

上のファイルのところをタッチすると一覧がでてきます。

 

 

その一覧にあるデバイスをタッチして、でてきたところのバックアップをクリックすると

 

バックアップが始まります。

 

データーの量により所要時間がかわります。

少しすれば、

バックアップ終了になります。

 

 

2)バックアップの復元

 

itunesでバックアップしたデーターをiPhoneに復元するには。

 

まず、iPhoneの準備を始めます。

 

「設定」をタップすると

 

この画面がでます。

 

この上にあるApple ID、iCloud・・・と書かれているところをタップします。

 

 

次はこの画面になります、真ん中にあるiCloudをタップします。

スポンサーリンク

 

 

すると、この画面がでますね。

 

 

少し下の方にスクロールすると。「iPhoneを探す」というところがありますから、そこをタップします。

 

 

するとこの画面になるので、iPhoneを探すの右側にあるところをタップします。

 

 

 

次にApple IDのパスワードの入力画面がでるので、所定の場所に入力して

 

 

「オフにする」をタップしてiPhoneの準備完了です

 

 

 

次はitunesの準備です。

 

itunesを起動します。

 

 

iPhone付属のLightning-USBケーブルでPCのUSBとiPhoneを接続します。

するとiPhoneが認識されます。

次にライブラリをクリックするとこの画面になります。

 

 

上のファイルのところをタッチすると一覧がでてきます。

 

 

その一覧にあるデバイスをタッチして、でてきたところのバックアップの復元をクリックすると

 

バックアップの復元が始まります。

データーの量により所要時間がかわります。

少しすれば、

復元が完了して、iPhoneの画面にはセットアップ時と同じような画面が表示されます。

Apple IDのパスワードを入力して次へすすむと、バックアップの復元完了です。

 

iPhoneのデーターをPCに保存したり、PCからiPhoneにデーターを復元する方法を紹介しました。

 

まとめ

iPhoneのデーターをPCに保存するにはitunesのPCへのインストールが必要でした。

itunesを使ってバックアップもバックアップの復元もできます、復元にはiPhone の中の設定が必要になります。

「iPhoneを探す」を「オフ」にする必要があります。

スポンサーリンク

関連記事

iPhoneでロック解除 指紋認証の設定の仕方と使い勝手を良くするには

    iPhoneを使っているとスリープ状態になっ

記事を読む

iPhoneで大事な予定などを管理する 何を使うのか その設定について

    現在ではいつも携帯しているスマホなどで、いろ

記事を読む

スマートEXを活用してスマホだけで新幹線に乗る完全ガイド

近年、スマートフォンを使用した新幹線の予約と乗車が可能になり、旅の便利さが大幅に向上しました

記事を読む

iPhoneでApple Payを始める 登録できるものと設定方法について

    Apple Payが日本でサービスを始めたの

記事を読む

ブックマークレットでiPhoneのサファリをパワーアップ その設定について

    iPhoneのサファリにブックマークでいろん

記事を読む

iPhoneを充電する 短時間で済ませるには そのために使うアイテム

    iPhoneのバッテリーが少ないので充電した

記事を読む

iPhoneの画面を録画する iOS11からは何を使う その設定の方法と注意点について

    iPhoneの画面を録画したいと思うことは時

記事を読む

iPhoneでのパスワードロック 暗証番号忘れた場合はどうする 対処法は?

    iPhoneではいろんなセキュリティ機能があ

記事を読む

iPhoneでのWEBサービスログイン 簡単にできる方法は 設定について

    iPhoneでいろんなWEBサービスにログイ

記事を読む

iPhoneのOSの不具合発生?予想される原因と解消の仕方と今後について

      スマホを持ち始めると、これまでの

記事を読む

スマホ決済アプリで納税をスムーズに!メリットと選び方ガイド

税金の納付がスマートフォン決済アプリで可能になり、場所や時間を問わ

PayPayでスマートに自動車税を支払う完全ガイド: 無料で手軽にキャッシュレス決済

自動車税の支払いが年に一度の重要な負担となっていますが、最近の

USBを使用してPCからiPhoneに動画を転送する方法

iPhoneに動画を転送する方法はいくつかありますが、今回はP

スマートEXを活用してスマホだけで新幹線に乗る完全ガイド

近年、スマートフォンを使用した新幹線の予約と乗車が可能になり、

TikTok Lite活用法:使い方&特典獲得のコツとTikTokとの違いについて

TikTok Liteは、人気の動画共有プラットフォームTik

→もっと見る

PAGE TOP ↑