スマホなしでPC(パソコン)版LINEを使う 登録の仕方と使い方について

 

 

以前のLINEではスマホやガラケーでアカウントを作成してからでないと、PC版LINEが使用できませんでした。

 

PC版LINEバージョン4.8以降ではPC版LINEはスマホなしでもアカウントの作成が可能になりました。

 

スマホなしでPC(パソコン)版LINEを使う、登録の仕方と使い方について紹介します。

 

スポンサーリンク

スマホなしでPC(パソコン)版LINEを使う

 

PC版(パソコン)版LINEのバージョン4.8以降では、スマホが無くても新規アカウントが作れるようになっています。

 

自宅にある固定電話からでもパスワードを作成してログインができるようになりました。

 

このことは、PC(パソコン)版LINEはFacebookと連携しなければアカウントを作れなかったという以前の不便さを解消しています。

 

今の時代、固定電話の契約していない人でFacebookを使っていない人などもいるかもしれない。

 

そうなればPC(パソコン)版LINEのアカウントを作れないこともあるでしょう。

 

まあ、そんな人はスマホを使いこなす人か、LINEなどに興味を持っていない人であることが多いだろうから、特に問題とされないでしょう。

 

登録の仕方

 

最新版のPC版LINEを公式サイトよりダウンロードとインストールして、スマホ版LINEで登録したメールアドレスとパスワードによるログインや、PC版LINEに表示されたQRコードをスマホ版LINEで読み取ることでログインする「QRコードログイン」がありましたが、最新版PC版LINE(バージョン4.8以降)ではスマホが無くてもログインできる「電話番号ログイン」機能が追加されています。

 

登録画面で「新規登録」をクリックします。

 

日本(Japan)を指定して、電話番号を入力します。

 

この場合の電話番号は、SMSの受診または通話ができるなら、ガラケーや自宅などの固定電話でもOKです。

(後で電話番号の変更も可能です)

 

ただ、重複登録ができません、1つの電話番号に1つのLINEが鉄則です。

 

 

「次へ」をクリックすると、ガラケーなどではLINEからSMSで4桁の認証番号が届きます。

 

その認証番号を入力して「次へ」をクリックします。

 

 

SMSが使えない固定電話にはLINEから「こちらはLINEです。認証番号は****です」という着信があります。

 

その認証番号を入力して「次へ」をクリックします。

 

 

 

次にパスワード設定画面になるので、パスワードを決めて2ヶ所に半角英数字で入力して、「次へ」をクリックします。

 

ここで決めたパスワードは、メールアドレスの登録の時にも使われ、そのメールアドレスとパスワードでスマホ版LINEとして併用(同期)したい時にログインして使うことになります。

 

もちろんそんなメールアドレスがあり、スマホ版LINEでも同期して使いたい場合にメールアドレスの登録を考えましょう。

 

メールアドレスを登録しなくてもPC版LINEの使用には問題はありません。

 

 

 

 

 

 

使い方について

 

メイン画面やトーク画面は、スマホ版LINEと変わりません。

 

デフォルト設定が「Enter(リターン)」を押せば送信することになるので、文章を作成している途中で、うっかり送信してしまうことになります。

 

パソコンでの癖があざになる場面ですね。

 

これは面倒なので、最初に設定を変更しておきましょう。

 

もちろん、「Shift」+「Enter(リターン)」が改行なので、これを使い分けできる人はこのままでいいでしょう。

 

でも、癖は恐ろしいです、どうしても予定外の送信をすることになりますから。

 

送信を「Alt」+「Enter(リターン)」に変更しておきましょう。

 

この設定の仕方は、PC版LINEを起動して、ホーム画面の左下にある・・・マーク(設定)(赤〇)をクリックしポップアップの中の3番目の「設定」をクリックします。

 

すると、右横に設定画面が表示されますから、左端上から3つ目の「トーク」をクリックします。

 

トーク画面が表示されるので、上部にあるフォント、サイズの下に送信方法がありますから、「Enter」となっているところを「Alt」+「Enter」に変更しておきましょう。

スポンサーリンク

 

 

 

そして、スマホ版にはないPC版LINEには「画面キャプチャ」(赤〇)というものがあります。

 

これをクリックして、キャプチャ範囲を指定して、その画像を送信できる。

たとえば、Googleマップを送ればわかりやすいこともあるでしょう。

 

 

同様にクリップマークの「ファイル送信」(赤〇)をクリックすればパソコン内にあるExcelなどのファイルも簡単に送信できます。

 

ただ、閲覧&保存に7日間の期限があることに注意が必要です。

 

そして、相手がスマホ版の時には、画面の大きさなど環境に留意して送るようにしましょう。

 

それが気遣いというものです。

 

さらに、未読メッセージの優先表示、トークルームとメッセージの検索、画像一括表示、既読を付けずにメッセージを確認するなどPC版LINEならではの機能が満載です。

 

 

PC版LINEで友だちを追加するには、スマホ版のように自動追加機能がないので、「友だち検索」機能で「ID検索」や「電話番号検索」を使い、年齢認証なしで追加ができます。

 

 

左端の上から3番目にある「友だち追加」ボタンをクリックすると、「友だち検索」が表示されていますから、それをクリックすると「ID検索」か「電話番号検索」の選択画面が出ますから、どちらかを選択して、検索窓に入力して検索し追加しましょう。

 

まとめ

 

PC版LINEでは1つの電話番号に対し1つアカウントが作成可能です。

 

そのアカウントにメールアドレスを追加できれば、スマホでそのアカウントにログインして同期することが可能です。

 

ただ、そのスマホで別のアカウントを使っていたのなら、そのアカウントは消滅してしまうので注意しましょう。

参考記事⇒LINEとは スマホに新規登録する方法 アカウントの作り方について

参考記事⇒LINEを電話番号なしでアカウントを取得する方法とその問題点

参考記事⇒LINEをタブレットに登録できる?電話番号は必要?無くてもできる?

参考記事⇒LINE Payとは 登録やチャージの方法について

参考記事⇒LINEで簡単に友だち追加する 何を使う? その操作法について

参考記事⇒LINE@の登録 登録を確認できるURLはあるの?確認する方法はどうする?

スポンサーリンク

関連記事

LINEがアップデートで情報提供の同意を自動でオン オフへ変更する方法は(iPhone)

    LINEは2018年1月15日にアップデート

記事を読む

LINEの乗っ取り されないようにする対策と乗っ取られた時の対処について(iPhone)

  LINEって本当に便利なツールですよね。  

記事を読む

LINEで簡単に友だち追加する 何を使う? その操作法について

    スマホにもいろいろあるけれど、私はiPhon

記事を読む

LINEの「たまごっち」とは 設定の仕方と遊び方について

    昔、一世を風靡した「たまごっち」というデジタ

記事を読む

LINEで送られた動画などが消えることあるの その期限と対策としては

    LINEを始める個人や企業が増えていますね。

記事を読む

格安スマホにLINEのID検索で取得した友だちを追加する方法は

      いきなり格安スマホを購入してLI

記事を読む

LINEでの誤爆 取り消しできるようになりました、問題点はあるか?

    スマホではLINEは便利なツールです。

記事を読む

忙しくてLINEで返事が書けない時 内容だけ確認する方法 問題点はある?(iPhone)

    スマホではLINEは便利なツールです。

記事を読む

LINE Payとは 登録やチャージの方法について

    飲み会のときなどに、あらかじめ会費を決めて徴

記事を読む

iPhoneにLINEを設定する 何が必要になるのか 設定の詳細について

    スマホの普及が進んでいます。 誰もがア

記事を読む

PAGE TOP ↑