LINEとは スマホに新規登録する方法 アカウントの作り方について

 

 

アジアを中心に流行しているLINE。

 

日本ではアジアの中でもLINEの登録者が多いです。

 

約8000万人が利用しています。

 

LINEは大切な友だちとの距離を縮めることを目的にしていて、

 

個々の連絡が確実にとれるコミュニティを形成するのに役立ちます。

 

LINEとはどんなもので、スマホに新規登録する方法(アカウントの作り方)や使い方について紹介します。

 

スポンサーリンク

LINEとは

 

LINEとは友だちとコミュニケーションをとれるアプリになります。

 

個人間あるいはグループ間でのチャット機能があり、

 

いつでもどこでも素早く簡単に友だちと連絡ができます。

 

ネットにつなぐ必要がありますが、LINEとしての手数料は発生しません。

 

iPhoneやAndroid、Windows Phone、BlackBerry、Nokia Asia OSなどのスマホはもちろん、一般の携帯電話やパソコン(Windows/Mac)でも使うことができます。

 

それぞれに応じたアプリをインストールして使いましょう。

 

 

移動時にはスマホでLINE、家や職場ではPC版LINE、自動でスマホとPCのLINEが連携されるのが良いですね。

 

 

LINEの良いところはネットにつながってさえいれば無料ビデオ通話、無料音声通話をいつでも使えることです。

 

(iPhone、iPad、Android、Windows Phone、パソコン(Windows/Mac)で可能です。AndroidではLINE Liteでも可能になります。)

 

*ネットにつなぐことでの通信料は別途必要になります。

 

 

もう一つのいいところは、LINEスタンプや絵文字でわかりやすいコミュニケーションをとることができます。

 

そのLINEスタンプと絵文字は1万種類以上あり、今もクリエイターズスタンプを含めて増え続けています。

 

LINE STOREでスタンプや絵文字を簡単に購入できコミュニケーションにプラスになります。

 

 

あと、画像、動画の共有だけでなく、音声メッセ―ジや位置情報の送信もできます。

 

友だちとのコミュニケーションを深められますね。

 

 

いろんな公式アカウントと友だちでつながれば、有名人、ブランドなどとLINEだけの情報や特典がもらえる可能性があります。

 

 

ニュースタブでは最新ニュース、天気、占い、鉄道運行情報などが配信され情報を共有できます。

 

 

また、タイムラインでいろんな友だちが情報を流してくれるので利用することも可能です。

 

 

そのほかLINEにはいろんなサービスが展開されていて、決済、デリバリー、ショッピング、漫画、ゲーム、MUSIC、保険、証券などを利用できます。

 

 

今後もいろんなサービスが増えていきそうです。

 

 

LINEをスマホに新規登録する方法

 

LINEの新規登録つまりは、新規アカウントを作成するには、

 

1.携帯電話番号認証による方法

 

2.固定電話による方法

 

3.Facebook認証による方法

 

があります。

 

 

新規アカウントを作成する方法は、スマホ(携帯電話)の電話番号による方法が一般的です。

 

ですが、スマホ(携帯電話)の電話番号を提供することに抵抗がある方や、スマホ(携帯電話)を持たれてない方などのために、

 

固定電話による方法や、Facebookアカウントとの連携で電話番号なしで作成する方法、またパソコンでLINEアカウントを作成する方法があります。

 

詳しくは以下の参考記事にて、

参考記事⇒LINEを電話番号なしでアカウントを取得する方法とその問題点

参考記事⇒スマホなしでPC(パソコン)版LINEを使う 登録の仕方と使い方について

 

 

ここでは一般的なスマホ(携帯電話)の電話番号による方法を説明します。

スポンサーリンク

 

まず、LINEアプリをApple StoreかGoogle Playなどからダウンロードしましょう。

 

 

LINEアプリを起動し画面右下にある「新規登録」をタップします。

 

利用登録画面が出てきますから、スマホの電話番号を入力します。

 

下部にある「番号認証」をタップします。

 

次にLINEの利用規約の詳細を確認して「同意」をタップします。

 

表示された電話番号を確認して「確認」をタップします。

 

すると入力した電話番号にSMSで認証番号が送られます。

 

その後、SMSで4桁の認証番号が送られますので表示されている利用登録画面に入力します。

 

それから「次へ」をタップします。

 

「友だち自動追加」や「友だちへの追加を許可」を認める場合はチェック✓を入れます。

 

自身の名前を利用登録に入力します。(ニックネームでも可能、後で変更可能)

 

その後、下にある「登録」をタップします。

 

次に「年令確認」をするかどうかですが、格安SIMで使ってる場合は年齢確認できない場合があります。

 

それから「メールアドレスの登録」があります。

 

メールアドレスを登録すれば、PC版LINEを使えたり、スマホを機種変更する際にLINEアカウントを引き継げるようになります。

 

Androidではここまでですが、iPhoneでは「連絡先へのアクセス」と「通知の許可」をどうするか聞かれます。

 

友だち自動追加にチェック入れている場合は「連絡先へのアクセス」を許可する必要がありますね。

 

トーク履歴のバックアップをするかどうか聞かれますが、まだ、使ってないので「今はしない」で十分でしょう。

 

まとめ

 

携帯電話番号認証による方法や固定電話による方法、Facebook認証による方法でLINEを登録できます。

 

LINEを登録して大事な友だちとより仲良くコミュニケーションをとりましょう。

参考記事⇒LINEを機種変更時に電話番号なしで引き継ぐ方法と注意点などについて

参考記事⇒LINEのアカウントを他のスマホで使える? 使えるものと設定の仕方

参考記事⇒PC版LINE アカウント作成のメリットは ガラケー 固定電話では

参考記事⇒スマホから固定電話に無料でかける その方法と 設定について(iPhone)

参考記事⇒格安スマホにLINEのID検索で取得した友だちを追加する方法は

スポンサーリンク

関連記事

PC版LINE アカウント作成のメリットは ガラケー 固定電話では

      今の時代、スマホは1人に1台、場

記事を読む

AndroidにLINEを設定する 何が必要になるのか 設定の詳細について

    日々スマホの普及が進んでいます。 誰も

記事を読む

LINEを電話番号なしでアカウントを取得する方法とその問題点

    最近、LINEはSNSの中で圧倒的に広がって

記事を読む

LINE Payの本人確認とは 銀行口座登録によるものとそれ以外の方法について

    LINEが2019年5月20日~29日の期間

記事を読む

LINEのトークなどを非表示にしたり再表示させる方法と注意点

    LINEを使っていると、登録している友人など

記事を読む

LINEのiOS版で、アップデートでトーク履歴や友だちが消える現象発生中、2019年10月9日

    少し前にFacebookの友だちが、LINE

記事を読む

LINEでの誤爆 取り消しできるようになりました、問題点はあるか?

         

記事を読む

LINE Payとは 登録やチャージの方法について

    飲み会のときなどに、あらかじめ会費を決めて徴

記事を読む

LINEの「たまごっち」とは 設定の仕方と遊び方について

    昔、一世を風靡した「たまごっち」というデジタ

記事を読む

LINEの乗っ取り されないようにする対策と乗っ取られた時の対処について(iPhone)

  LINEって本当に便利なツールですよね。  

記事を読む

PAGE TOP ↑