iPhoneでGoogleサービスとの同期 設定方法と同期できるものについて

 

 

Googleではいろんなサービスがあるので使わない手はないですよ。

 

私もパソコンだけでなくiPhoneでも使わせてもらっています。

 

そのため日常生活などでもいろいろと重宝してます。

 

iPhoneでGoogleサービスとの同期 設定方法と同期できるものについて紹介します。

 

スポンサーリンク

iPhoneでGoogleサービスとの同期

 

Googleのサービスはいろいろあります。

 

それぞれのアプリもiPhoneではApple Storeアプリでいろいろインストールが可能です。

 

もちろん、Apple Storeからインストールさえすれば自由に使えます。

 

でも、iPhoneでGoogleアカウントを登録すれば、Androidほどではないですが、データーを同期できるようになります。

 

GoogleドライブやYouTubeの場合は登録せずともアプリをインストールしてGoogleアカウントでログインすれば、Googleアカウントでログインしたパソコンなどで保存したファイルや写真、動画などを同じように見ることができます。

 

iPhoneにGoogleアカウントを登録すれば、パソコンで作業したものや設定したもののいくつかは、iPhoneでいつでもどこでも見ることが可能になるので重宝しますよ。

 

これはやらない理由が見つかりません。

 

設定方法

 

GoogleアカウントをiPhoneに登録する方法を以下に示します。

 

まず、iPhoneの「設定」アプリをタップして起動します。

 

 

設定画面が開きますから、下の方へ少しスクロールしますと「アカウントとパスワード」がありますから、それをタップして開きます。

スポンサーリンク

 

すると、「アカウントとパスワード」の画面の下の方に「アカウントを追加」がありますので、それをタップして開きます。

 

「Google」が表示されてますので、それをタップします。

 

次の画面で、中ほどに「メールアドレスまたは電話番号」がありますから、Googleアカウントで作ったメールアドレスを入力して、青く反転している「次へ」をタップして、次に進みます。

 

次の画面で「パスワードを入力」のところに自分で考えたパスワード(数字、アルファベットで8文字以上16文字以下)を入力して、同じように「次へ」をタップして、次に進みます。

 

次の画面では同期する項目が選択できるので、選択するもののボタンをタップしてオン(緑色に変化)にしておきましょう。

 

そして右端上にある「保存」をタップして保存します。

 

すると「アカウントとパスワード」の画面に戻り「Gmail」という項目が追加され表示されています。

 

おそらく「iCloud」の下に表示されているでしょう。

 

これでiPhoneにGoogleアカウントが登録されました。

 

登録されれば、「アカウントとパスワード」の画面を開いて、同期する項目を設定しなおすことがいつでもできます。(右のボタンのオン・オフにて)

 

また、Googleアカウントを削除する場合は、「アカウントとパスワード」の画面を開いて、「Gmail」をタップして開き、下にある「アカウントを削除」(赤字)をタップすれば削除できます。

 

まだ、Googleアカウントを作成していない場合は「Google」を選択してGoogleアカウントのメールアドレスを入力する画面の下の方に「その他の設定」がありますから、そこをタップして次の画面の「アカウントを作成」を選択して必要事項を入力して作成しましょう。

 

または、SafariでもGoogleのトップページを開けば作成が可能です。

 

同期できるもの

 

iPhoneにGoogleアカウントを登録すれば、iPhoneの「メール」「連絡先」「カレンダー」アプリで「Gmail」や「Googleカレンダー」のデーターを同期することができます。

 

パソコンで設定したスケジュールなどもiPhoneのカレンダーに反映されるようになります。

 

情報が共有されるので2度入力する手間がかからなくなります。

 

同期する項目は「アカウントとパスワード」の画面を開くと、「メール」「連絡先」「カレンダー」「メモ」の4つの選択が可能になります。(右のボタンのオン・オフにて)

 

まとめ

 

iPhoneにGoogleアカウントを登録すれば、外出先で、予定はどうだったのかなと思っても、iPhoneを開けば、Googleカレンダーに登録されたデーターを見ることができます。

 

Gmailのアプリをインストールしなくても、iPhoneのメールアプリでGmailのメールが受け取れるようになります。

スポンサーリンク

関連記事

iPhoneで関西空港の無料Wi-Fiに接続できる場所と方法

    関西で海外にいくなら関西国際空港が便利です。

記事を読む

iPhoneで手軽に子供の防犯対策 何を使う?その設定の仕方と注意点について

    iPhoneを持っているといろいろと便利で重

記事を読む

iPhoneでApple Payを始める 登録できるものと設定方法について

    Apple Payが日本でサービスを始めたの

記事を読む

パスワード管理をiPhoneで簡単にするには、どんなツール、アプリを使うのか

    パスワードはセキュリティのかなめです。 &

記事を読む

期限のあるメールを忘れないために 何を使う その設定について(iPhone)

    iPhoneには標準でメール機能が備わってい

記事を読む

iPhoneの容量不足 容量無駄使いの見直しとおすすめのアイテムについて

    iPhoneを長く使っていると、アプリもたく

記事を読む

大規模災害に使える無料Wi-Fiとは その内容と設定方法について

    大規模災害が発生した時に、その地域に親族など

記事を読む

自宅でiPhoneを使う 通信料金節約と高速通信する その方法について

    iPhoneの通信料を抑えるのはユーザーすべ

記事を読む

スマホから固定電話に無料でかける その方法と 設定について(iPhone)

      スマホを契約していたりす

記事を読む

iPhone8Plusでワイヤレス充電器を使ってみた、Qi充電とは。

    3年使ったiPhone6SPLusのバッテリーが

記事を読む

PAGE TOP ↑