京都からハワイへ 飛行機で行くには どの空港を利用すれば良い?

 

 

京都には大学生時代から社会人の時まで数年間住んでいました。

 

京都は盆地ゆえ、夏は蒸し暑く冬は底冷えする気候です。

 

冬になると温暖で過ごしやすいところに行きたくなります。

 

そこでハワイなんかはちょっと贅沢な旅行先になりますね。

 

京都からハワイへ、飛行機で行くにはどの空港を利用すれば良いのかを紹介します。

 

スポンサーリンク

京都からハワイへ

 

今回のハワイはホノルル空港ということにさせていただきます。

 

京都からハワイとなると、必然的に飛行機かなと思います。

 

もちろん空港には、電車やバス、自家用車などでの移動になるのですが。

 

飛行機を使う場合には京都に近い4ヶ所の空港を利用するか、新幹線で東京の羽田空港や成田空港へ移動してそこで搭乗することも考えられます。

 

なので、近い空港を利用する場合と、東京の空港を利用する場合を比較しましょう。

 

東京の空港を利用する場合、京都駅から新幹線で羽田空港や成田空港への移動を考えなばなりません。

 

国際線では成田がメインですから本数も多いことが見込まれます。羽田はぼちぼちでしょう。

 

ただ、成田空港は羽田空港よりも遠いのが難点ですね。

 

京都駅から品川駅までは新幹線ではのぞみ(自由席13080円、指定席13910円、グリーン席18690円)で2時間11分くらいです。

 

1日に6時~22時まであります。1時間当たり2~10本あります。

 

品川駅から羽田空港駅(22分、410円)までは京急線に乗り換える必要があります。

 

品川駅から成田空港駅(1時間6分、3190円(グリーン席:4730円))までは成田エクスプレスに乗り換える必要があります。

 

乗り継ぎ時間を含めて京都駅から、2時間40分(羽田空港)、3時間30分(成田空港)くらいです。

 

品川駅での京急線に乗り換える詳細を知るには以下の参考記事を参照ください。

参考記事⇒京都駅から羽田空港に行く 何が一番早く着く その詳細について

 

品川駅での成田エクスプレスに乗り換えるには以下の参考記事を参照ください。

参考記事⇒ロシア旅行 京都から行くには どこの空港から 移動と詳細について

 

ここで、関西から飛行機を利用する場合を考えてみましょう。

 

関西国際空港からハワイ空港への直行便はJAL、ハワイアン航空、デルタ航空、エアアジア、スクートが運航していて航空券17157~428180円、所要時間は8時間くらいです。

 

京都駅から関西空港駅に移動するには空港リムジンバスを使えば料金は2550円、所要時間は1時間40分くらいです。

参考記事⇒関西国際空港のエアロプラザにあるファーストキャビンという宿泊施設を利用しました。

参考記事⇒関西空港のカードメンバーズラウンジ六甲では快適な無料WiFiと電源コンセントが使えます。

 

東京から飛行機を利用する場合は、

 

羽田空港からハワイ空港への直行便はJAL、ユナイテッド航空が運航していて航空券435410円、所要時間は7時間20分です。

 

成田空港からハワイ空港への直行便はJAL、ユナイテッド航空、アメリカン航空、ハワイアン航空、デルタ航空が運航していて航空券93450円~517450円、所要時間は7時間30分くらいです。

 

これから言えることは、時間的にも料金的にも東京の空港に移動するメリットはないということですね。

(JALが使いたいなら、成田空港に移動しても新幹線と成田エクスプレスの料金以上に安い航空券でハワイに行けるようです、私が確認した時は2万円ほど安かった、実際は確かめてくださいね。)

 

なので、京都近辺の空港からの移動を考えましょう。

 

飛行機で行くには

 

京都からハワイへ飛行機で行く場合は、空港は4つからが考えられます。

スポンサーリンク

 

関西国際空港

京都駅八条口から空港リムジンバス利用、京都駅から関西国際空港駅まで電車利用

 

大阪国際空港(伊丹空港)

京都駅八条口から空港リムジンバス利用、京都駅から大阪国際空港駅まで電車利用

 

神戸空港

京都駅から神戸空港駅まで電車利用

 

中部国際空港

京都駅八条口からエアポートリムジンか高速バス利用、京都駅から中部国際空港駅まで電車利用

 

参考記事⇒京都から空港へ行く 移動時間が少ないところと移動料金が安いところはどこ

 

 

各空港からハワイへ行く場合の所要時間、航空会社、所要料金などについて。乗り継ぎで行く場合はいろいろありすぎるので直行便だけを調べると、

 

関西国際空港⇒ホノルル空港

所要時間 7時間45分~8時間10分(19時~23時、9本)

航空会社 JAL、ハワイアン航空、デルタ航空、エアアジア、スクート

17157~428180円(最安値スクート、最高値JAL)

 

中部国際空港⇒ホノルル空港

所要時間 7時間43分~7時間50分(21時~22時、2本)

航空会社 デルタ航空、JAL

57410~427710円(最安値デルタ航空、最高値JAL)

 

*料金や所要時間は日により上下あり参考程度です、関西空港ではエアアジアとスクートのLCCとデルタ航空の割安料金があり、中部国際空港ではデルタ航空の割安料金ががあります。

 

両空港には、上記の直通便以外にも乗り継ぎ便はたくさんありますが、所要時間がどれも10時間以上で長いと20時間を超えます。

 

京都に近い他の2つの空港(神戸空港と大阪空港)は乗り継ぎ便のみがあります、同じく所要時間がどれも10時間以上で長いと20時間を超えます。

 

搭乗と降機の所要時間はだいたい40~60分(繁忙期1時間以上の場合も)です。

 

どの空港を利用すれば良い?

 

中部国際空港は関西国際空港よりも移動時間も移動料金もかかるし、移動するだけのメリットもないので、特別な理由がない場合は関西国際空港を選びましょう。

 

トータルで安く済むのは、関西国際空港へ在来線利用(京都駅から大阪駅まで新快速、大阪駅から関西国際空港へは関空快速)で行きLCCのスクートかエアアジアを選択するのが良いようです。

 

空港へ楽に行けそうなのは、関西国際空港の「はるか」利用と空港リムジンバス利用、などです。

 

航空機は空港にあるものでお好きなものを選べばいいでしょう。私は関西国際空港でデルタ航空を利用しましたが悪くない航空機だと思いました。

 

関西国際空港では19時から23時までにフライトがあります。それより1時間前に空港に入るようにしましょう。

 

それぞれの事情に合わせて考慮してください。

 

まとめ

 

京都からハワイに飛行機で移動する場合、楽に行きたいなら、関西国際空港行の「はるか」利用と空港リムジンバス利用がいいでしょう。

 

そしてハワイ行きはホノルル直行便を選びましょう。(JAL、ハワイアン航空、デルタ航空、エアアジア、スクート)

 

安く済ませようとなれば、関西国際空港へ在来線利用(京都駅から大阪駅まで新快速、大阪駅から関西国際空港へは関空快速)で行き、LCCのスクートかエアアジアを選択するのが良いようです。もちろん2つとも直行便です。

 

参考記事⇒関西空港のカードメンバーズラウンジ六甲では快適な無料WiFiと電源コンセントが使えます。

参考記事⇒関西国際空港のエアロプラザにあるファーストキャビンという宿泊施設を利用しました。

参考記事⇒iPhoneで関西空港の無料Wi-Fiに接続できる場所と方法

参考記事⇒海外旅行でのおみやげに税金がかかる場合 免税範囲と計算方法とは

参考記事⇒海外で使えるデーター通信の種類 それぞれのメリット・デメリットについて

スポンサーリンク

関連記事

香港国際空港で香港ドルを調達する SONY BANK WALLETを使う 中国銀行のATM利用の場合について

      アジアのハブ空港の1つで

記事を読む

滋賀から空港へ行く 移動時間が少ないところと移動料金が安いところはどこ

    滋賀にはびわ湖がありいろんなところから観光に

記事を読む

滋賀から北海道へ 飛行機で行くには どの空港を利用すれば良い?

    滋賀は比較的過ごしやすい気候だと思います。

記事を読む

伊丹空港へ京都・滋賀から電車で行くには 乗り換えや運賃について

    大阪にある伊丹空港は国内線を利用する場合で京

記事を読む

大阪からハワイへ 飛行機で行くには どの空港を利用すれば良い?

    大阪には社会人の時に数年間住んでいました。

記事を読む

神戸からハワイへ飛行機で行くには どの空港を利用すれば良い?

    神戸にはよく遊びに行きました。 &nb

記事を読む

東京駅から羽田空港へ行くには バスや電車を使った移動について

    東京から北海道や九州、沖縄、あるいは関西など

記事を読む

神戸から沖縄へ 飛行機で行くには どの空港を利用すれば良い?

    神戸には昔はよく遊びに行きました。 &

記事を読む

ロシア旅行 京都から行くには どこの空港から 移動と詳細について

    2015年秋ごろよりロシアへの旅行が行きやすくなりま

記事を読む

関西国際空港のエアロプラザにあるファーストキャビンという宿泊施設を利用しました。

    海外などに行くときは早朝便などがよくあります

記事を読む

PAGE TOP ↑