LINEで簡単に友だち追加する 何を使う? その操作法について

 

 

スマホにもいろいろあるけれど、私はiPhone6SPlusを使っています。

たまたま知り合った人にすすめられ使い始めてもうすぐ1年です。

 

アプリもいろいろありますがおすすめの1つにLINEがあります。

 

LINEを楽しむには友達をいかに増やすかですが。

LINEで簡単に友だち追加するには何を使う?その操作法を紹介します。

 

スポンサーリンク

LINEで簡単に友だち追加する

 

LINEではいろんなやり方で友だちを追加できます。

 

LINE IDや電話番号で検索して友だち追加する。

 

ホーム画面の右上の人型の追加マーク(黄〇)をタップして、

 

次の友だち追加画面で右上の虫眼鏡の検索マーク(黄〇)をタップすれば、

 

友だち検索画面が表示されます。

ID検索(左側の赤〇)か電話番号検索(右側の赤〇)にチェックを入れて下の表示窓(赤〇)に該当IDか電話番号を入力すれば友だちが表示されます。

それをタップして追加します。

相手が追加を許可していない、年齢認証(相手及び自分)ができていないなどの時は表示されません。

 

 

「友だち追加」の画面上に「知り合いかも」と表示されたときに追加する。

右にある人型のをマークをタップすれば追加されます。

 

 

などなど、

 

でも、IDが登録されていなかったり、年齢認証ができていないと不可能だったり、「知り合いかも」の表示のなかに、友達に追加したい人が表示されていない場合があります。

 

そういうときはどうするのかですが・・・

 

何を使う?

 

友だち追加の方法には他に

 

「ふるふる」

「QRコード」

「招待」

 

による友だち追加があります。

 

この方法は簡単に友だちが追加できますから、その方法を次にまとめました。

 

 

 

 

その操作法について

 

簡単に友だちを追加する方法ですが。

今回は私が持っているiPhone6SPlusでの方法を示します。(他も基本は同じでしょう)

 

ふるふる

 

「ふるふる」による友だち追加は近くにスマホを持った追加したい友達がいることが必要です。

この方法は遠く離れていてはダメなのです。次の「QRコード」での送信を試みましょう。

 

LINEを起動し、その他(・・・)赤〇でこの画面を表示します。

 

*iOSのLINEのバージョンが9.15.0では次のようになっています。下部のホームマーク(赤〇)をタップすると表示されます。(2019年9月追記)


次に友だち追加をタップします。

 

*同じくiOSのLINEのバージョンが9.15.0では次のようになっています。人形のマーク(黄〇)をタップします。(2019年9月追記)

 

 

 

この画面が出ると「ふるふる」をタップします。

 

 

するとこの画面になりますから

 

*一緒にスマホをふるか

 

*画面をタッチするか

 

どちらかをしてください。

(注!!電波状態が悪いときはうまいこといかないこともあります。)

 

うまいこといけば、画面に友だちが表示されます。

 

そのアカウントをタップしてチェックを付け、下部にある「追加」をタップします。

 

これで友だち追加完了です。

 

ふるふるの画面に友だちが表示され、ステータスが「リクエスト中」になっていますが。

 

友だちも追加が完了すると「友だち登録完了」という表示に変わります。

 

 

QRコード

LINEを起動し、その他(・・・)でこの画面を表示します。

 

*ふるふると同様に、iOSのLINEのバージョンが9.15.0では次のようになっています。下部のホームマーク(赤〇)をタップすると表示されます。(2019年9月追記)

 

 

 

次に友だち追加をタップします。

 

*同じくiOSのLINEのバージョンが9.15.0では次のようになっています。人形のマーク(黄〇)をタップします。(2019年9月追記)

 

 

 

この画面が出ると「QRコード」をタップします。

 

 

すると、こんな画面になり(QRコードリーダー表示)友だちのQRコードを読み取ることができます。

 

 

枠の中に友だちのQRコードを入れて読み込みましょう。

 

 

友だちのQRコードが出せない時は、自分のQRコードを出すために、

QRコードリーダーの右下に「マイQRコード」という表示がありますからそこをタップします。

 

 

すると自分のQRコードが表示されますから。

これを相手に読み取ってもらいましょう。

 

QRコードの場合は相手が遠く離れていてもできるワザがあります。

 

「QRコードをメールやで送信する」ことができます。

 

そのやり方は次のやり方と類似しているの次で説明します。

 

 

招待

 

LINEを起動します。ふるふると同様に、iOSのLINEのバージョンが9.15.0では次のようになっています。下部のホームマーク(赤〇)をタップすると表示されます。(2019年9月追記)

 

 

次に友だち追加のマークをタップします。同じくiOSのLINEのバージョンが9.15.0では次のようになっています。人形のマーク(黄〇)をタップします。(2019年9月追記)

スポンサーリンク

 

すると、この画面になりますので「招待」(黄〇)をタップします。

 

 

こんな画面になるので、SMSで送りたい時は上の「SMS」を、メールアドレスで送りたい時は「メールアドレス」を選択します。

 

 

1.SMSで送る場合、

 

SMSをタップするとこんな画面になるので送りたい人にチェックを入れて、下部の「招待」をタップします。

 

すると、この画面になりますので、送信先によって利用料金が発生することや相手にSMSの受信を許可してもらうなどの注意書きを確認して「OK」をタップします。

 

次に、送信画面になります、上に宛先がありますので確認し、追加のコメントが必要なら入力します。

整ったら、下にある↑(赤〇)をタップすると送信されます。

 

あとは相手にQRコードを読み込んでもらうか、URLをタップしてもらいましょう。

 

 

 

2.メールで送る場合

 

「メール」をタップするとこんな画面になります。送りたい人の右側にある「招待」をタップします。

 

 

すると、「LINEで一緒に話そう!」というメールが作成され表示されました。

 

宛先も記入されているので内容を確認して、よければ上の「送信」をタップして送信しましょう。

 

 

 

相手先にこのメールが届きますから。

メールに記載のリンクをクリックするか、QRコードを読み取れば友だち登録ができます。

 

 

 

上記のQRコードで少し説明しましたがマイQRコードの画面からメールでQRコードを送る方法があります。

 

マイQRコードの右上にVマークがあります(Androidは同じところに縦に三つ並んだ点のマーク、iOSのLINE 9.15.0バージョンでも縦に三つ並んだ点のマークになってます)。そこをタップしましょう。

 

 

 

この画面になりますので「メールで送信」を選びます(Androidは違う画面ですが要は「メールで送信」を選びます)。

 

 

すると、「LINEで一緒に話そう!」というメールが作成され表示されました。

 

 

宛先を入力すればあとは送信するだけ。

 

 

 

 

相手先にこのメールが届きますから。

 

 

メールに記載のリンクをクリックするか、QRコードを読み取れば友だち登録ができます。

 

 

 

スマホのメールに届けばリンクのクリックで、PCやMacのメールに届けば、画面に表示してQRコードの読み取りをすればいいのです。

ただ、メールを送ると登録したくない人にも使われる恐れもあるので、その知り合いに登録さえしてもらえば、すぐにこの画面で「QRコードの更新」をしておきましょう。

 

先ほど送ったメールのQRコードは使えなくなります。

QRコードが他に知れても更新をしておけば、登録してほしくない人に登録されませんからね。

 

 

友だち自動追加機能

 

この機能は、スマホのアドレス帳(連絡先)にある友だちの電話番号と携帯電話のメールアドレスがLINEのサーバーに送られ、その友だちがLINEユーザーであれば、自動的に「友だち」に追加するものです。(アドレス帳の登録名=LINEの名前になります。)

 

設定の仕方

 

設定アプリをタップして起動します。

 

設定画面の少し下の方にスクロールすると「友だち」項目があるのでタップして開きます。

 

友だち画面で「友だち自動追加」のボタンをオンにしましょう。(緑になる)

 

 

 

アドレス帳に登録されている人の中にはLINEの友だちに追加したくない人もいることがあります。

 

そんなときは、アドレス帳の登録名の前に「#」を追記すると自動追加の対象外になります。(LINEバージョン5.6.0以降)

(すでに、LINEの友だちに追加されているときは、あなたのLINEでの友だちの名前が相手がLINE上で設定している名前に変わります。)

 

登録してしまった後では削除できません、事前に設定しておいてくださいね。

 

この機能によって、友だち追加した場合は、相手に「〇〇があなたを電話番号で友だちに追加しました。」というメッセージが届きます。

 

もし、友だち自動追加のボタンをオンにして、アドレスに相手を登録しても追加されない場合は次の4つの可能性があります。

 

1.相手がLINEアプリで「友だち追加の許可」をオフにしている。

2.スマホなどの設定で、アドレス帳のLINEアプリへのアクセスが許可されていない。

3.アドレス帳に登録した電話番号が間違っている。

4.相手がLINEに電話番号を登録していない。(Facebook認証を使って使っているなど)

 

 

 

まとめ

 

このように「ふるふる」と「QRコード」、「招待」、「友だち自動追加」を使いLINEで簡単に友だちを追加できます。

 

「友だち自動追加」ではアドレス帳に追加すればその場にいなくても追加できるし、

 

「招待」でメールやSMSを使ってQRコードを送信すれば、遠くにいる知り合いにも友だち追加してもらえます。

 

 

 

参考記事⇒格安スマホにLINEのID検索で取得した友だちを追加する方法は

スポンサーリンク

関連記事

LINEでの誤爆 取り消しできるようになりました、問題点はあるか?

    スマホではLINEは便利なツールです。

記事を読む

AndroidにLINEを設定する 何が必要になるのか 設定の詳細について

    日々スマホの普及が進んでいます。 誰も

記事を読む

LINE Payとは 登録やチャージの方法について

    飲み会のときなどに、あらかじめ会費を決めて徴

記事を読む

LINE Payで海外送金はできるのか LINE Payの外貨両替の詳細について

    LINEは日本人の日常に根ざしてきています。

記事を読む

LINE Payの本人確認とは 銀行口座登録によるものとそれ以外の方法について

    LINEが2019年5月20日~29日の期間

記事を読む

PC版LINE アカウント作成のメリットは ガラケー 固定電話では

      今の時代、スマホは1人に1台、場

記事を読む

スマホなしでPC(パソコン)版LINEを使う 登録の仕方と使い方について

    以前のLINEではスマホやガラケーでアカウン

記事を読む

LINEをタブレットに登録できる?電話番号は必要?無くてもできる?

    LINEの広まりは目をみはるものがあります。

記事を読む

LINEの年齢制限とは 制限される機能と その解除の仕方について

    LINEを使っている人増えてきてますね。

記事を読む

LINEを機種変更時に電話番号なしで引き継ぐ方法と注意点などについて

    長いこと同じ端末を使っていると、ガタがきたり

記事を読む

PAGE TOP ↑